パクデスン(KBS芸人)のプロフィールや経歴を調査!過去に起こした事件もヤバい?

2020年6月2日韓国の報道によりますと、韓国放送局のKBSの女子トイレ
隠しカメラが設置されていました。

祖の犯人と思われる人物が、芸人であるパクデスンさんのようです。
一体どんな人物なんでしょうか?

Sponsored Links

パクデスンのプロフィールや経歴を調査!

プロフィール

名前 パク・デスン(박대승)
出身 韓国
生年月日 1990年3月3日
身長 168㎝
体重 63㎏

経歴は?

韓国の国営放送であるKBSが公募する芸人枠に2018年に合格し
デビューしたのが、パクデスンさん。

2007年から挑戦し続け約10年も落ち続けた結果
2018年にようやく合格し念願の芸人さんとして活動されていました。

韓国の芸人さんでも有名な方は限られるので
ギャグ番組で人気のあるギャグを出さないと顔は知ってるくらいの程度にはなります。
なのでテレビ出演である程度知名度も必要になってきます。

また、韓国の全体的な芸人さんというよりはKBSと専属の契約を結んでいるので
他局には出演できないといった部分もあるでしょう。

KBSの番組「ギャグコンサート」のコーナーに出演し
ある程度の認知度はあったものとみられています。

Sponsored Links

過去に起こした事件もヤバい?

今回、女子トイレに隠しカメラを設置した人物として捜査対象として
現在調べを受けているようです。

この他にパクデスンさんの知人の話によると

過去に窃盗の疑いをかけられているようです。

過去に行われたパーティーで一部知人の現金がなくなったということみたいです。
警察におとり捜査をお願いしたところ、犯人がパクデスンさんだったということのようです。

過去に何度も犯罪を起こしているのに
今回新に見つかったような感じですが
このことをKBSが黙秘していたことになりますが

すでに正社員ではなく、KBSとか関係がないと主張しているようですね

この辺りも、責任を免れる主張じゃないかとKBSに対しても批判が集中しているようです。

現在韓国では、女性への性的事件「N番・テレグラム事件」の公開捜査中だったり
ソウル駅での女性への暴行事件などが問題視されています。

なので、単純に今後女性への事件に関しての処罰がかなり重くなっていくことを予想しています。

韓国では、大統領府に「志願書」を提出できる仕組みになっていて
国民の同意を半数以上得ることができれば、国が動くという
国民に寄り添ったシステムが構築されています。

なので今回の事件も簡単には終わらない予感ですね。
またこのタイミングでなぜ?隠しカカメラなんか設置するのかよくわかりません。

深く反省してほしいと思います。

Sponsored Links

まとめ

今回は、パクデスン(KBSトイレ芸人)のプロフィールや経歴を調査してみました!

10年間オーディションに挑戦し続けようやく手に入れた芸人の座
自分で自分の首を絞めてしまっては努力も水の泡ですね。

現在の韓国の社会的背景なども加えて
もっと厳しい罰則を行っていくべきなのか
改めて考えさせられました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です