赤頬思春期から脱退した理由はグループ内格差が原因なのか調査!ジユンどっちと言われるのが辛かった?

各グループの不仲が報道されていますが

AOAに続き赤頬思春期も話題に上がっています。

ジユンちゃんが脱退してのは、グループ内格差が原因だと言われています。
そのため不仲になったのではないでしょうか?

Sponsored Links

赤頬思春期とは?

2016年にデビューした2人組の女性ユニット歌手です。

元々は、オーディション番組の「SUPERSTARK」に出場し
惜しくも途中で脱落しましたが、視聴者からも惜しいという声が相次ぎ
芸能事務所が声をかけて契約し、現在までの地位に上りました。

SUPERSTARK出身者の女性歌手の中では、1番売れてると言われています。

2020年にメンバーであったジユンが脱退し
現在はアンジヨン1人で赤頬思春期として活動しています。

Sponsored Links

赤頬思春期から脱退した理由はグループ内格差が原因なのか調査!

2人は同じ高校の同級生で仲良くなり
赤頬思春期というバンド?を結成し活動。

オーディション番組が最後の機会だと出場し
SUPERSTARKでの優勝はできませんでしたが
事務所から声がかかり現在に至ります。

アンジヨンの独特な声がこのバンドの特徴ですからね。

オーディション番組でも、実力のあるボーカルだけ引き抜かれるのは
よくあることなので、バンド全体で面倒見てくれるというのは
結構難しい部分があるのかなと思います。

当時の番組をチェックしてみても
アンジヨンに注目されているのがよくわかります。
声のトーンもそうですし、表情や話し言葉にも余裕があるように見えます。
全ての面で抜き出てるかなと。

練習生という独特な環境ではなく
高校の同級生として一緒にやってきてる部分なので
1人だけ注目されてる部分に関して思うことがあるのかなという感じですね。

グループ内格差が原因?

確実にグループ内格差が原因でしょう。
ダブルボーカルであれば同じようにスポットが当たったと思いますが
ボーカルが1人で、他にギターやベースとなると変わりにいくらでもいるので
これは、相当仲が良くないとうまくいきません。

ましてや、高校の同級生とかになってくると
嫉妬心しか抱かないのではないでしょうか?

アンジヨンの方が華やかですし
芸能事務所としても売り出しやすかったとしか言えません。

お笑い芸人もコンビ内で格差がでてくるように
1人がうまくいっても、もう1人も地道に活動しているコンビもあれば
両方うまくいってる場合もありますからね。

アンジヨンがインスタをアンフォローしたことにより
不仲説が浮上しましたが、デビューきまったくらいから実はあったんじゃないかと。

ウジユンが発売してる楽曲にアンジヨンのことについて言及してる
歌詞じゃないかとも言われてますし

脱退するときの理由と違うとも言われてます。
ウジユンもアンジヨンに対して、本当の理由を言えなかった部分がある時点
うまくいかないのかなと。

隣で目立ってる高校の同級生と一緒にするのは難しいんじゃ
役割を最初から理解してやってるなあらともかくと思います。

Sponsored Links

ジユンどっちと言われるのが辛かった?

お笑い芸人ででも、「じゃない方」と言われますよね。
お笑い芸人だからおいしいと思うかもしれません。

しかし、同級生だった同志で1人だけ売れるとなると
そう簡単にはいかないのが現実ではないでしょうか?

赤頬思春期でみてみると、ボーカルが目立ちますからね。
SUPERSTARKに出場していたことを知らないと
ボーカルとギターという風に見てしまいがちでしょう。

現在ソロ歌手としてウジユンが活動しているのをみると
自分も1人のミュージシャンとして見てほしかったんだとおもいます。

片方は、アイドルとのコラボをやってるとかなると
事務所の扱いも見て取れますし。

ただ、今後ソロでやっていくのであれば
実力をつけないといけないのは確かなのでどうなっていくんでしょうか。

Sponsored Links

まとめ

今回は、赤頬思春期から脱退した理由はグループ内格差が原因なのか調査してみました!

脱退した理由は、不仲説とういうよりウジユンの不当な扱いが原因だったのでしょう。
赤頬思春期の活動をみても、アンジヨンにしかフォーカスも当たってませんでした。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です