​BTSは海外で本当に人気があるの?反応や評判をまとめてみた!

8月に発売された「Dynamite」が日本でも大ヒットしているBTS!

今やK-POPに詳しくない人でもBTSなら知っているという人も多いのではないでしょうか!

BTSといえば、世界中で人気があるアーティストのイメージが強いかと思いますが、
今回は、BTSが海外で本当に人気があるのか、反応や評判を調べてみました!

Sponsored Links




BTSとは

名前BTS
出身韓国
デビュー日2013年6月13日
所属事務所BigHit Entertainment
ファンクラブ名ARMY

今や韓国アイドルを代表するほどの人気があるBTSですが、メンバーは
JIN、SUGA、RM、J-HOPE、JIMIN、V、JUNG KOOKの7人で構成されているボーイズグループです!

2013年にデビューをしているのですが、

もともとは、プロデューサーであるパン・シヒョクが、初めてRMのヒップホップを聞いたときにこの人をデビューさせたいという風に思い、

メンバーを集めたのが始まりなんです!

そこからRMに合うようなメンバーとしてラッパー、ダンサーとして実力のあるSUGA、J-HOPEが加わり、

ビジュアル面・ボーカルも強くしたいということでJIN、JIMIN、V、JUNG KOOKの4人を加え、グループを結成させました。

最初はヒップホップグループを作ろうということだったので、修行までしてたんですよね。
初期の頃の曲を聞いてみると強めのヒップホップという感じでかっこいいですよね!

MVもアイメイク濃い目のかっこいいものばっかりで、最近の雰囲気とは違いますよ!

結成時のグループ名は【防弾少年団】という名前だったのはご存じの方も多いかと思いますが、
その由来は

10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧を防ぎ、自分たちの音楽を守り抜く

という意味が込められていて、韓国語で「バンタンソニョンダン(방탄소년단)」と発音されるため
ファンの間ではバンタンと呼ばれているんですよね。

2017年にバンタンのロゴが一新されたのをきっかけに「BTS」と表記されるようになったり、
メンバー自らもBTSと名乗っているのでグループ名を改名したと思うかもしれませんが

改名したという発表があったわけではないので、自然とBTSが定着するようにしていったのではないかと思います。

またバンタンといえば、メンバーの仲の良さも愛される魅力ではないかと思います!

「Run BTS(走れバンタン)」というリアリティ番組の中でも
メンバーの仲の良さが垣間見れて、ほっこりする場面も多いのですが可愛いケミもたくさんあるんですよね。

RMとJ-HOPEの2人は同じ94年生まれということでクサズと呼ばれているのですが、

男友達感が強く、人気のあるケミですよね。
特に同世代から大人世代に人気のあるケミではないでしょうか。

こちらは95年生まれのJIMINとVのクオズですね!
練習生のときから仲の良かった二人だそうですが、初めての出会いは、緊張しながら宿舎のドアを開けた
ジミンの前に立っていたのが赤いパンツ姿のテテ
だったそうです!

また、テテがデビュー前に会社の人に「一緒に泣いて笑ってくれたのはいつもジミンだった。
だから一緒にデビューして、ずっと一緒にいたい」
と伝えたそうです。

この関係性がにじみ出ているからか、二人でいるときの表情とかなんとなくお互いに安らかな雰囲気もあるんですよね。

またグクテテ、グクミンもともに人気のケミですよね!
ジョングクとテテは世界イケメンランキング1位2位の二人というだけあって、絵になるんですよね。

マンネでもあり、人見知りの激しいグクが心の扉を開いてくれた人としてテテを挙げてるのですが、
愛情表現が激しく、よく一緒に寝たりくっついたりしている姿も多く見られます!

ジョングクとジミンのケミもグクテテに並ぶほどの人気ケミですね!
ピアスやネックレス、指輪などおそろいのものを身に着けていることが多くファンの間でも
熱愛中と騒がれていました!

他にもJINとSUGAでSINや、SUGAとJ-HOPEでSOPE、キム兄弟からチョン兄弟までたくさんのケミがあります。
それほどみんなが仲が良いということですよね!

それだけ絆があるからこそ、あのレベルの高いパフォーマンスが成り立っているし、ファンのみんなが
夢中になる魅力が詰まっているんだと思います!

Sponsored Links

海外で本当に人気なの?

今や韓国だけでなく様々な国の方からも支持されてるバンタンですが本当に人気が高いのでしょうか。

海外人気があるとしてまず考えられるのがビルボードでの快挙だと思います!

「Dynamite」で2週連続1位を取り、次は2週連続で2位をキープしていました。
しかしその次の週にまた1位になるという結果を残しています。

さらにその後アルバム「BE」もチャート1位を取っていて、「Life Goes On」でも1位を取っているんですよね。

何がすごいかというと、ビルボードは歴史や権威から見て信頼性が高いチャートだと言われているので

ここで1位を取るのはアメリカで認められたといえるほどのアーティストであり楽曲ということになるようです!

また、バンタンはK-POPアイドルで初めて欧米に評価されたアイドルと言われているようです。

もともとSNSを重要視をしてPR戦略してきたことも海外で人気を得られたきっかけにもなっていると思いますが、
現在youtubeでも「Dynamite」「DNA」などなど何曲も億超えの再生回数を記録しています!

またRMの英語力の高さに驚いた人も多いと思いますが、国連でのスピーチも話題になりましたよね。

もちろん世界的に人気が高いからというだけではなく、バンタンが発信し続けてきた「Love Yourself」が
国連とユニセフが考える「ジェネレーション・アンリミテッド」という考えと価値が同じだと判断されたからなんです!

本当にすごいことですよね!

そして今では日本でも「Dynamite」ブームが起きていますので、K-POPに詳しくない人もバンタンは知っている
という人も増えてきましたね。

こういったことを見てもバンタンは海外人気があると言ってもいいのではないでしょうか!

Sponsored Links

海外での反応や評判をまとめてみた

海外での反応は?

アメリカでビートルズが約2年で4枚のアルバムで1位を取るのですがバンタンはそれを1年半で
成し遂げてしまったんです!

そのことで海外メディアでは「現代のビートルズ」「第二のビートルズ」などと呼ばれているみたいです!

ただ実際海外の人の反応を見てみると、
「BTSはBTSでビートルズではない」「ONLY BTS」のようなものも多かったです。

本人たちも「現在のビートルズじゃなく、現在のBTSでありたい」と発言もしているようですし、

バンタンにはバンタンにしかない魅力がたくさんあるからこそ世界で愛されるアイドルなのかもしれないですね!

海外での評判は?

海外でのバンタンの評判というと、良い意見と悪い意見とどっちも発見しました!

海外でも高い評価を得ているからこそこんな素晴らしい賞を受賞できたということですよね!

知名度の高さも今の日本のように、K-POPに詳しくなくてもBTSの名前は知ってるという人が多くいるほど
バンタンは有名だそうです!

それはパフォーマンスの高さと、整ったビジュアルからだそうで、特に若い人たちからの人気が高いようですね!

また、以前問題になってしまった政治的な問題行動や発言によって

海外人気が高いからこそ良くない評判が世界的に広がってしまっているというのもありました。

本当の意図や真実は分かりませんが、人気が広まっているからこそ過去のことが今も問題視されてしまっているようです。

難しい問題ではありますが、これからは言動に注意してパフォーマンスやバンタンだけにしかないたくさんの魅力で
世界の人々を魅了していってほしいですね!

Sponsored Links

まとめ

今回は世界的大人気のBTSの海外での人気について調べてみました!

海外(特に欧米)では、認知度も高く若い人たちからの人気が高いようです!

人気が高いからこそ、悪い評判も出てきてしまっていますが
ほとんどの方はその楽曲やパフォーマンスを高く評価しているようでした!

日本でも、まだまだ人気はこれからも高くなっていきそうですよね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です