SHINee韓国で人気ないって本当なの?ファンの反応や評価をまとめてみた!

5人組韓国の人気グループSHINee

マレモヘ!言ったってどうなの?という人気ぶりなので
わざわざ説明する理由もありませんね。

日本では大人気グループですが
韓国での人気はない?という噂があるようですので
早速調べていきましょう!

Sponsored Links







SHINeeの魅力

SHINeeの魅力は、現在活動中の後輩グループを見ていくとよくわかります。

SHINeeがデビューするまでは、どちらかというと
THE 男!男たるもの!感が溢れていたんですが

SHINeeのデビューとともに新時代がやってきた感じがしました
デビューの年齢もあって、狙ってたファン層が年上女性
といった部分も新しいと感じた部分ではないでしょうか。

楽曲的にも、オシャレで洗練された印象が強いSHINee
コンセプトドルやスキニー専門ドルなど
彼らを表す言葉が生まれたのもこの時代です。

また、試験前に聞いてはいけない曲の代表として
『Ring Ding Dong』が選ばれたりと韓国での名声を持ちながら
日本デビューを果たします。

SHINeeの魅力の一つは、難しいコンセプトも消化できる部分!

スタイリングもありますが、どんな衣装も自分の物にし
楽曲にあった雰囲気を見事に自分たちの色に変えてしまう。

男性的じゃなくてもいいんだという発見をもたらしてくれたのがSHINeeなんですよね。

Sponsored Links



SHINee韓国で人気ないって本当なの?

SHINeeは順風満帆にアイドル生活を送ってきたわけではありません。

Luciferを発売してからSherlockまでの期間約2年間
カムバックがありませんでした。

皆さんご存じのように、K-POPアイドルは1年に1回はカムバックして音源を発売
それをもとに年末歌謡祭でその年の楽曲を歌う。

SHINeeは2年連続Luciferを歌ったことでも当時話題になりました。

この間にオニュが活動休止したりメンタル面の不調か?とも言われていました。
日本でもデビューし、日韓での活動がメインになってきたころだったので
想像するだけで忙しさを感じれました。

ほぼ日本での活動か?と偏り始めた頃
韓国では人気がないの?といった時期があったように感じますが

考えてみてください。

ジャニーズアイドルが、韓国でライブ、音源発売し
ほぼ日本での活動をしない=メディアの露出が減る=必然的にファンは減ってしまうでしょう。

人気がないというよりは、活動状況によって
韓国での活動が減ったため人気がないと感じる人が増えたのではないでしょうか?

韓国で人気がないって本当なの?

韓国で人気がないわけがありません。

日本デビューしてるK-POPアイドルのほとんどが、韓国で売れてからでないと
日本に進出できません。

自国でも売れてないのに、他国でうまくいくわけがありません。

また、SHINeeのペンミ=ファンクラブミーティング
でのチケットは簡単にとれません。

本人証明も必要なくらい、入場するのが難しく
その上、チケットもとれない状況が続いているんです。

各メンバーに絞っても、各自がソロで楽曲を発売しているのも
グループでの成功があったからなんです。

韓国で人気がないというわけがありません。

Sponsored Links



ファンの反応や評価をまとめてみた!

『Melon人気検索SHINee』



『そう、シャイニー東京ドーム理解できない。実力と人気とチケットパワーに比べてかなり長くかかった。まじで早く上げてくれよ。なんでこんな時間かかってんの?勿体ないじゃん。実力なんてもういらないじゃん』

『やばいな、SHINeeがなぜ人気なのかわかった。私には、見覚えがなかったのに急速にハマってしまった』

と今も昔も引き続けて人気があり
さらには、韓国国内でもファンは増え続けています。

ちょっと前のK-POPと比べると
かなり最先端だったとわかるのがSHINeeの魅力なんですよね。

時代がSHINeeに追いついたといっても過言ではない。

なんなら、ファンの反応もよくなってきており
評価も高くなっているのがSHINeeだと言えるでしょう。

Sponsored Links



まとめ

今回は、SHINee韓国で人気ないって本当なのか調べてみました!

SHINeeが人気ないって?あり得ません。
一体どんなところから噂が出たのかもわからない。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です