チョッサラン(CSR)ユナのデビューのきっかけや渡韓時期はいつ頃?練習生期間も調べてみた!

韓国の音楽番組「ミュージックバンク」でデビュー後初めて1位を獲得した新人ガールズグループチョッサラン(CSR)

ただミュージックバンクの集計基準に疑問視する声も多いとか…。

今回はそんな話題のグループCSRのメンバーユナについて、デビューのきっかけや渡韓時期はいつ頃なのか?練習生期間も調べてみました!

それではいってみましょー!

Sponsored Links







ユナのプロフィール

本名飯村 柚那
生年月日2005年4月23日
出身地日本・茨城県
血液型A型

CSRの中で、唯一の日本人メンバーがユナです。

韓国人でもユナは沢山いるので日本人だったのは驚きですよね。

本名は「飯村柚那(いいむらゆな)」で、こうやって漢字で見てみると日本人ぽくて可愛らしい名前ですよね。

実際にもユナは可愛らしい見た目で愛嬌があり、リアクションや笑顔が絶えないメンバーなのでゆるふわのイメージを持たれがちですが、メンバーの話によると「人生2回目に見えるメンバーは誰」という質問に対して、ユナが挙げられるほど成熟して、落ち着きがある一面もあるんだとか。

また可愛らしいルックスと対比して、グループ随一のファッショニスタでもあり、 かっこいいスタイルから甘めスタイルまでオールジャンル着こなすことができるそうです。

そんなユナが所属しているCSRは7人組のガールズグループで2022年7月27日にデビューしています。


所属事務所は、POPMUSICエンターテインメントです。

事務所自体はそこまで大きくはないですが、WYSIWYG STUDIOSの子会社で、韓国で開催されるミュージカル『愛の不時着』などを手掛けているようです。

CSR以外にもソロ歌手のユン・サンが所属しているそうです。

そんなチョッサラン=初恋は、「どこかに存在しそうな、少女たちの雰囲気を収めたグループ」「眠っていた初恋の感性を呼び起こすグループ」をコンセプトにしていて、現在第四世代が注目されている中「清純」を売りにしている点が「逆に新鮮」とじわじわと人気を獲得しているようです。

Sponsored Links



チョッサラン(CSR)ユナデビューのきっかけや渡韓時期はいつ頃?

ではここからこのCSRに日本人のユナがいつどうやって入ったのか、経歴を調べてみようと思います!

デビューのきっかけは?

ユナは子供の頃から、キッズモデルとして活動していて、2016年に日本で行われたオーディション番組『スゴいね!キッズオーディション』でファイナリスト7人に残り、「ハラ塾DREAMMATE」というグループでデビューしアイドルユニットとして活動していた経験もあるようです。


2017年には「a-nation2017 community stage」や「SPORTS of HEART 2017」にも出演し、2018年6月6日に1stSingle『First Step』をリリース、同年8月には世界最大のアイドルフェスティバル「TOKYO IDOL FESTIVAL」にも出演するなど、多くのイベントに出演経験があるようです。

またユナは小学校1年生の頃からダンスをはじめ、EXILEグループの事務所であるLDHのダンススクールに通っていたこともあり、ダンスパフォーマンスの実力にも定評があるとか。


そしてその後韓国に渡り、数多くの有名事務所のオーディションを受けて現在の事務所に入所し、見事CSRとしてデビューしました。

実際ユナがデビューしようと思ったきっかけはわかりませんでしたが、ハラ塾DREAMMATEでバキバキのダンスと本格的なラップを披露しているのを見る限り、ユナにとってK-POPのダンスやラップが自分の理想に近かったのかもしれませんね。

渡韓時期はいつ頃?

ハラ塾DREAMMATEを卒業したのが2019年の3月23日なので、卒業後すぐ韓国に行った可能性が高そうですよね。


2019年だと14歳の時には韓国に行っているということですから、すごい行動力です!

それくらいアイドルになりたい気持ちが強かったのだと思います。


アイドル経験があり、LDHのダンススクールにも通っていたということですから、ユナがかなりの実力者であることがわかりますよね。

Sponsored Links



練習生期間も調べてみた!

では練習生期間はどのくらいだったのでしょうか?

ユナは2019年に渡韓後、PledisやNCH、P-NATION、Starshipなどの有名事務所のオーディションを受けて、最初「ジェイプラネットエンターテインメント」に所属し、「05クラス」という練習生たちのグループで活動をしていたようです。

その後所属事務所の管轄が変わったことで、現在のPOPMUSICエンターテインメントに所属しています。


実際にジェイプラネットエンターテインメントの練習生として所属した日にちはわかりませんでしたが、CSRが2022年7月27日に正式デビューしていることから長くても3年は練習生としてレッスンに励んでいたのではないでしょうか。

CSRはミュージックバンクで1位を獲得しましたが、1位に疑問視する声が多いようなので、今度はみんなが納得できるくらいの人気と実力をもってまた1位を獲得してほしいですよね!

まだまだ若いグループですし、日本人のユナもいますからこれから日本での活動なども精力的に行っていくのではないでしょうか。

これからのCSRにも目が離せません!

Sponsored Links



まとめ

ということで、今回は

・ユナのプロフィール
・チョッサラン(CSR)ユナデビューのきっかけや渡韓時期はいつ頃?
・練習生期間も調べてみた!

についてまとめてみました!

今回の記事で少しでもCSR、ユナに興味を持って頂けたらとても嬉しいです!

ここまで読んで頂きまして誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です