ボイプラ|デビュー人数は9人ではなく13人ってマジ?バッジの意味や制服の違いが関係してる?

2月2日から始まるボーイズプラネット。

昨年の12月末にはシグナルソングの公開と共に、練習生98名も公開されました。

この中から何人がデビューできるのでしょうか。9人グループ?13人グループ?

いろんな説があります。そして、衣装の制服にバッジがついていたり色やデザインが

違ったりしていることに気づかれた方も多いと思います。

これがデビュー人数などに関係しているのでしょうか?

今回は『デビュー人数』や『バッジの意味や制服の違い』などについて見ていきたいと思います。

Sponsored Links







デビュー人数は9人ではなく13人ってマジ?

ボイプラのデビュー人数について、いろんな説が出ています。

ボイプラの前シリーズの「Girls Planet 999」では番組タイトル名にもあるように

9名が選ばれKep1erとしてデビューしています。それに引き続き9人グループなのかなと

思ったりもしますが、13人という説も出てきました!

デビュー人数について詳しく調べてみたいと思います。

デビュー人数は13人?

調べてみると、デビュー人数は13人が濃厚かもしれません。

公式が人数を発表しているわけではありませんが、シグナルソングを見ると

デビュー人数が13人なのではないかと思うところがあります。

『シグナルソングで最初からパフォーマンスしているのが13人』

『この13人だけがバッジを左胸につけいる』

この点をみると13人が濃厚なんじゃないかなと思いました。

特にバッジをつけているという点は重要なポイントな気がします。

デビュー人数については番組内で発表があると思いますが、しばらくは

考察しながら楽しむのもいいですね。

Sponsored Links



バッジの意味や制服の違いが関係してる?

シグナルソングの公開でバッジをつけている練習生、制服にも色が違ったりデザインが

違ったりします。これはデビューに関係しているのでしょうか?

バッジの意味や制服の違いなどについても詳しく見ていきたいと思います。

バッジの意味や制服の違いは何?

シグナルソング公開で13人だけがつけているバッジ。そして、制服の色やデザイン

それぞれの練習生によって違います。現時点で、それが何を意味するのかわかっていません。


バッジに関しては、シグナルソングを見ると最初の13人だけがバッジをつけています。

バッジの意味として考えられるのは、

・デビューできる13名に与えられるもの
・各ミッションで成績がよかった練習生に与えられるもの

などでしょうか?ボイプラ先行エピソードでも、シグナルソングのセンターをかけて戦いが

あったとマスターが話していました。おそらく、とても重要なものですよね。


次に制服ですが、色がブルーとピンクの2種類です。これは国籍で分かれています。

・ブルー:韓国
・ピンク:グローバル

そして、制服もブレザーと学ランタイプの2種類があります。

また、その中で4つのデザインがあります。

・肩から袖に1本のラインが入っているもの
・両肩にカラーが入っているもの
・右肩のみにカラーが入っているもの
・左襟にカラーが入っているもの

ネクタイにもループタイプがあったりネクタイをしていない練習生もいます。

制服の違いは、ブルーとピンクの国籍分けのみですね。

4種類あるデザインについてはあまり関係ないと思いました。

バッジは評価に関わる意味を持っていて、制服の違いは国籍を表しています。

また、番組内で詳しいことがわかると思います。

バッジや制服が関係してるの?


デビューできるかどうかに関して、最も関係しているのはバッジだと思います。

シグナルソングでの最初の13人がバッジをつけているところから、デビュー圏内にいる

練習生たちの可能性が高いと思いました。「BOYS PLANET」の番組名にも星のような

デザインがあり、この形とバッジは同じ形です。また、シグナルソングのステージ中央にも

同じデザインのものがかかげられています。これは、ボイプラを象徴するものだと思います。

そうなると、やはりバッジはとても重要なものですよね。

制服は国籍で分けられていますが、今回のボイプラでは韓国籍から何人、グローバルから

何人と決められるのでしょうか?こんなに国籍でわけるオーディションあるのかなと

思ったりしました。ただ単に、わかりやすいように分けられてる可能性もありますが。

制服の違いは、バッジほどデビューに関係していないと思いますが、まだまだ

謎の多いボイプラ。どのようにデビューメンバーが決まっていくのでしょうか。

そして、バッジがどのように関わっていくのか楽しみです。

Sponsored Links



まとめ

今回はボイプラのデビュー人数とバッジや制服の違いがデビューに関係しているのか

みてきました。公式から発表はされていませんが、13人の可能性が強いかなと思いました。

これについては、シグナルソングのステージで13人のみバッジをつけています。

デビューできる人数の13人という意味も感じられますよね。制服については、

国籍で分かれていて、デビューについてはあまり関係ないのではないかと思います。

全員のプロフィールやチッケムも公開され、放送に近づくにつれ練習生のいろんな

コンセプト写真も公開されています。2月2日の本編放送が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です