NCTヘチャン日本のドリショに参加する可能性は低い?病気の現状や払い戻しができるのか調べてみた!

昨年、再成功のうちに終了した「NCT DREAM TOUR ‘THE DREAM SHOW2 : In A DREAM’- in JAPAN」

見に行けなかった方にとっては嬉しい情報が入ってきました!

それは2023年2月に行われる追加公演!

しかし、へチャンさんが先日、体調不良のため当分の間、休養することを発表しました。

そこで追加公演に参加しないのではないか?とファンの間では囁かれています。

そこで今回は、へチャンがドリショの追加公演に出演する可能性や病気の現状、へチャンがドリショに参加しない場合、払い戻しできるのかなどを調査していきます。

Sponsored Links







NCTヘチャン日本のドリショに参加する可能性は低い?

 

この投稿をInstagramで見る

 

HAECHAN(@haechanahceah)がシェアした投稿

まずは、へチャンさんが日本のドリショに参加する可能性について調査していきます。

日本のドリショ追加公演はいつ?

NCT DREAMのドリショは2022年11月23日の愛知公演を皮切りに全国3箇所・5公演が大盛況のうちに終了しました。

そのツアー初日となる11月23日に愛知・日本ガイシホールにて追加公演の開催がサプライズ発表され、会場のファンは歓喜に湧きました。

あわせて、2023年2月8日にリリースされる日本デビューシングルタイトルが「Best Friend Ever」となることも発表され、ファンは二重の喜びでしたね!

その追加公演の詳しい日程は、

  • 2023年2月17日(金):京セラドーム大阪
  • 2023年2月18日(土):京セラドーム大阪
  • 2023年2月19日(日):京セラドーム大阪

の3公演。

NCTzen DREAM-JAPAN会員を対象にした最速チケット先行受付は2022年11月24日からスタートし、今回も先行で当選した会員には、ステージを間近で見ることができるスペシャルシートが当たるチャンスも!

2022年に行われたドリショチケットは即完売だったということなので、日本デビューへの先行きは良好ですね!

へチャンが日本のドリショに参加する可能性は低いの?

ファンの喜びもつかの間…

2023年1月6日にへチャンさんの休養が発表されました。

そこで気になるのはドリショへの参加…

現時点では具体的な休養時期などはあがっていないのですが、ツアーライブはかなりの体力を要するので、それまでにはトレーニングやレッスンをする時間も必要ですよね。

ドリショまで約1カ月ということなので、正直そこまで休養できる時間は残されていないものと思われます。

SNS上ではへチャンさんのドリショ参加・不参加についてのコメントは現時点であがっていないのですが、へチャンさんにとっても大事に想っているライブだと思うので、へチャンさん自身はドリショまでに体調を整えて参加しようと考えている可能性はあるかもしれませんね…

ということで、ドリショへの参加可能性は低いとも高いとも言い切れない状態ではないでしょうか…

Sponsored Links



NCTヘチャンの病気の現状は!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

HAECHAN(@haechanahceah)がシェアした投稿

続いて、気になるのがへチャンさんの病気の現状についてです。

へチャンはどんな病気なの?

2023年1月6日に公式から発表されたへチャンさんの休養理由は体調不良でした。

コメントには、

【へチャンは最近、動悸や息苦しさなどの体調不良の症状を感じていた。治療や安静が必要だという医療スタッフの所見を受けました】

と明かされており、へチャンさん自身が体調に違和感を感じ、マネージャーと一緒に病院を訪れたとのことです。

これを受け、へチャンさんの体調回復を最優先し、当分の活動には参加せず、休養を取りながら回復に向けて準備するとしています。

具体的な病名については明かされていないのですが、「動悸や息苦しさ」という症状から考えられる病名と言えば、

【パニック障害】

ではないでしょうか…

芸能界で働いている方によくある病気で、激しい動悸、脈拍が異常に多くなる頻脈、発汗、震え、息苦しさ、めまい、ふらつきといった身体的な異常と、強い不安感突然襲われる病気です。

原因はまだはっきり解明されていませんが、ストレスや脳内の伝達物質の動きに関連があるとのこと。

治療期間は個人差がありますが、最低でも数カ月、長ければ数年単位の年月を要することも…

数日や数週間で治るというわけではないので、しっかりした休養期間が必要になってくるかもしれませんね。

へチャンの休養に関する世間の声

では、へチャンさんの休養に関して世間の方はどう思っているのでしょうか。

他にも、

【127やドリーム兼任してるメンバーだから、やっぱりねーみたいな。SMは兼任は止めさせてあげた方がいいと思い】

【もう何があってもオタクはへチャンくんの休養に対s手不満を持ちません。休養を取ることはみんな望んでいたと思います。へチャンのパフォーマンスが大好きだよ元気になって戻ってきてね。もうこれしか言えません。】

【へチャンの休養で事務所にも兼任制度どうにかしろとか、働かせすぎって言っている人見るけど、そもそもドリムは卒業制度あったのに7ドリを望んだオタクにも少なからず責任はあると思うのよ。あの時、卒業制度が適用されていたらもっと他の働き方やグループ、ルキズが生まれてたかもね。】

と様々な意見が飛び交っているようですね。

へチャンさんはコメントにもあったように127とDREAMを兼任しており、双方のグループ共に超人気。

そのため、毎日が多忙だったことがファンもわかっていたようで、SNS上では兼任を止めさせてという声が度々浮上していました。

今回の休養と多忙は関係しているのか、はっきりは断定できませんが少なからず原因はあるかもしれませんね…

Sponsored Links



NCTヘチャン日本のドリショに参加しない場合、払い戻しはできる!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

HAECHAN(@haechanahceah)がシェアした投稿

へチャンさんの休養が発表されたことで、2023年2月に行われるドリショへの参加が危ぶまれていますが、へチャンさんを見たくて参加するファンも多いでしょう。

しかし、万が一、へチャンさんがドリショに参加しないとなると、落胆の声が多くあがることが予想できますよね…

中には、「へチャンが参加しないのであれば行きたくない!」という方もいるかもしれません。

その場合、払い戻しはできるのでしょうか…

調査した結果、公式HPには

【開催公演に関しては理由の如何を問わず、チケット購入後のキャンセル・変更・払い戻しは行われない】

と記載されています。

過去にドリショがコロナウイルス感染症の影響で中止になったことはあったのですが、その際には払い戻しはできました。

しかし、一般的に個人の理由で払い戻しができるということは稀なので、ドリショの場合も当然のことなのかもしれません。

Sponsored Links



まとめ

今回は、へチャンさんのドリショ参加の可能性、病気の現状、チケットの払い戻しについて調査してきました。

へチャンさんは休養を発表していますが、具体的な休養時期などは発表されてません。

そのため、ドリショへの参加の可能性についてははっきり言えませんが、病気の現状によっては不参加になってしまうかもしれませんね…

そのため、へチャンさんが参加しなかった場合のチケット払い戻しについても調べてみましたが、個人の理由で払い戻しはできません。

へチャンさんの休養を温かく見守ってくれているファンがほとんどなので、しっかり休養して元気に戻ってきて欲しいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です