ドリパス(事務所)への所属をBUGVELやHICOが選んだ理由は?ラポネとの合併の可能性も調査してみた!

ドリームパスポート
ファンの間では「ドリパス」として知られている事務所ですね。

ORBITが所属して有名になったこの事務所ですが
BUGVELのメンバーやHICOが吉本ではなく

なぜドリパスを選んだ理由を調べてみました!

Sponsored Links



ドリームパスポート(ドリパス)とは?

DREAM PASSPORT 株式会社(ドリームパスポート)
神奈川県横浜に拠点している芸能事務所ですね。

2018年6月に「DREAM PASSPORT合同会社」として設立された
2020年6月には、株式会社Futurepassportを系列の関連会社として設立され
社長には、ORBITのメンバー並びに、元ヘイロのヒチョンが社長に就任しています。

代表を務めるのが
これまでの芸能経歴も高くと言われている
黒沢美樹さん!

かなりの敏腕社長との噂ですが
芸能界での噂は悪いので、業界内で仕事をとれるのか?
疑問視する声が多いのが現状ですね。

というのも、プデュからJO1がデビューした直後
違う事務所から、上位メンバーがまとめてデビューとなり

主催の吉本興業からの印象は最悪でしょう。

せめて立ち上がりまで待つとかが必要だとも感じます。
業界のルールを守ったのが、本田くん率いるOWVですね。

彼らは、吉本に所属しながら、JO1とは別で吉本からデビューできたので
業界のレールにきちんとのったと言えますね!

Sponsored Links

ドリパス(事務所)への所属をBUGVELやHICOが選んだ理由って?

2019年12月にJO1デビューへのメンバー最終11人が決まりました。

ファイナルに進出したメンバーは、印象に残ってる人が多いと思います。

惜しくも、メンバー選抜には選ばれませんでしたが
「これからも応援してください」という形で
個人のSNSを立ち上げていましたが、正確な発表はせず。

ですが、裏側でドリパスと契約をしており
ここからは推測ですが、練習生という形で存在していたのではないかと思われます。

いくら脱落メンバーとはいえ、ファイナル進出し人気や知名度も高いので
当時入所したい事務所があれば、入れたと思います。

ただ、吉本側としてはサバイバル番組を主宰している分際で
他の練習生と契約してしまうと、世間への体裁なども含め
難しいのが現状です。

まず理由の一つとしてあげられるのが
①吉本側から契約するのが難しい状況だった

ことがあげられるでしょう。

しかし人気のあるメンバーをそのまま見過ごすとは思えなくないですか?

詳しい理由は?

他の要因として現状であれば
わざわざタレント事務所に所属しなくても
個人で有名になれる時代という背景も考えられるでしょう。

にしてもなぜ最近なのかは、すでに所属している
ORBITのメンバーとの関係性も考えられると思います。

他の考えとしては、知らない人や有名な人が所属しているよりも
知っている人、あるいは同じ知名度レベルの人が所属してるとなると
事務所内でも「同等の扱い」になるのではないかと
考えた結果などたくさんの要因が考えられると言えるでしょう。

吉本に所属すると、どうしてもJO1優先になってしまうのも目に見えます
ただ、今後は2組コラボ(JO1,OWV)も考えれると思います。

Sponsored Links

ラポネとの合併の可能性も調査してみた!

プデュが放送されて、JO1のメンバーだけでなく
他のメンバーとの交流も好きな方が多いと思います。

特に筋肉3兄弟は一緒に活動してほしかった人が多いですもんね。

但し、色々と吉本を敵に回してるため
吉本側であるラポネとの合併は考えにくいでしょうね。

ファンの人達の意見もドリームパスポートに所属することが
嫌だと思う人もいますし、別にテレビ出演なくたってイベントは行えるとの意見も

ラポネの条件が最悪なの?

条件面で最悪だと言った声も
最近では大手事務所なので契約できたら嬉しいといったことよりも

あくまで自由度や自分たちの声も反映される部分で
所属を考えている可能性も高いのではないかと考えます。

Sponsored Links

まとめ

今回は、ドリパス(事務所)への所属をBUGVELやHICOが選んだ理由を調べてみました!

自由度、所属してるメンバー
などの背景を経て、吉本よりもドリパスに所属した可能性が高いといえるでしょう。

そもそもプデュは韓国発信なので
韓国での活動も視野にいれてのこともあるかも?とも考えられますね

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です