キングダム(Mnet)にモネクが参加しない理由はMAMAを見れば分かる?韓国ファンの反応も調べてみた!

2020年12月7日に放送された
年末歌謡祭のMAMA2020

今年はコロナの影響でオンラインの凄さと演出が話題になっていましたね!
しかも、放送中に来年放送予定のキングダムの予告まで流れるという宣伝の上手さ!

しかし、ここで出演予定と噂されていたMONSTAX=モネクがキングダム出演しないのではないのか?
昨日のMAMAを見ればわかる納得するのか?調べてみました!

Sponsored Links







キングダム(Mnet)とは?

キングダム、この話は果たしてどこから始めればいいのか。

そもそも、2019年に始まったガールズグループ同士の人気を争うサバイバル「クイーンダム」
同日、同時間に音源を発売し、上位になったグループが勝者となるという内容だったと思います。

これにて優勝したのが「MAMAMOO」

しかし、ただ音源だけでなく毎回ミッションを消化し
これまた人気投票で行われていたので
楽曲の良さというより、人気投票なので目に見えてわかるなどの意見が多かったです。

そして、ボーイズグループ版が始まってしまったのですが
まさかの「序章編」と「本編」の2回に分けての放送
多くのファンの心をざわつかせたものと思われます。

というのも、「人気票」であれば
サバイバルで自分の推したちが、現実の「人気票」を目にしてしまうから

まず、序章編として始まったのが「Road to Kingdom」
タイトルの通り、キングダムへの道ですね。

ここに出演したのが

出演者

・PENTAGON
・オネノプ
・TOO
・VERIVERY
・GOLDENCHILD
・THE BOYZ
・ONEUS

の7組、そしてここから2組のキングダム進出が期待されましたが
確か、THEBOYZが2つの権利とも勝ち取りただ1組の進出となりました。

しかし、本戦のキングダムに参加するグループが中々決まらなかったのでしょうね。
そのまま下半期に放送予定だったキングダムが延期に
事実上の白紙かと言われてましたが

MAMA2020の放送を持って

本戦出場決定

THE BOYZ
ATEEZ
Stray Kids

3組が参加することが発表されました。

とここまでがおさらいです。
しかしロトゥキンを見てもわかる通り、本戦で3組の戦いにはならないということ。
そう、他にも参加者がいるだろうとなるわけですね。

そしてその参加グループの中には憶測ですが
韓国国内で中々の名前が噂されています。

Sponsored Links



キングダム(Mnet)にモネクは参加しない?

その一つがデビュー5年目を迎えたMONSTA X
モネクが入ってくると言われてるんですね。

他には、セブチやNCT、の名前もでてきています。

音楽番組で1位を勝ち取るグループに正直
サバイバルをさせるのは理解ができないのですが

反対に考えると、1位を獲得するグループの中から1位を決めたいという
Mnetの思惑が見えてきます。

そう、そしてモネクは参加しないと言われるのはなぜなのでしょうか?

モネクが参加しない理由は?

活動歴

まずは活動歴ですね。

今回、キングダムに参加するグループ3組は新人グループに等しいです。
まぁ特に、新人賞を獲得したスキズが参加するのは1番驚きましたけど。

2年から3年目?くらいのグループの中に
活動歴5年目のMONSTAXが入るのは舐めてる。
Mnetが非常になめていると感じます。

K-POPアイドル5年ともなると韓国国内はおろか、海外でのファンも多いです。
実質モネクは、アメリカでアルバムを発売したりと勢力的に活動しています。

同じ土俵で戦わせるのなら、セブチを出演させないと均衡がとれません。

音楽番組

そして、音楽番組で1位を獲得しているということ
しかも1度ではなく、カムバック毎に1位を獲得していることが重要になってくると思います。

まぁここでもスキズも1位とってますけどね。
餅ゴリが分かんないわ。

常連組がいまさら、サバイバルに出演するのは非常に意味がわかりません。

そもそもサバイバルとは、プデュ出演組でもわかるように
デビューしていても人気のないグループが参加するものだと思います。

そこには、彼らなりの認知度が低い、ファンがつかない、減ってきた
などの要因が存在するはずなんです。

モネクには全くその部分がありません。

国内ないし、日本や海外でも活動し
人気があるからイベントもできる。
売れていない組とは言いにくいですね。

上記のことを踏まえても、モネクは参加しない理由しかないと思います。

Sponsored Links



理由はMAMAを見れば分かるのか調べてみた!

そして問題のMAMA
問題とは

授賞式での順番というのは、基本的に人気順そして経歴順に値します。

しかし、MONSTAXの出演はなんとMAMAの1部
新人枠の部類にいれられる。

そして多きな理由は、事務所の後輩ちゃんCRAVITYの間に
歌わされるといった、他のアーティストと比べ者にならない
ぞんざいな扱い。

思い出して頂きたい。
他のアーティストとの舞台の華やかさの差を

そうですね。
ビッヒよりデビューしたENHYPENのの舞台

こちらと、モネク先輩の極力なにも使用していないセットのなさ

この時点でMnet側が何らかの差を彼らに押し付けてるといっても過言ではありません。
他の授賞式ではまず考えられません。

そして、悲しきかなテレビ局側の権力が高いため
このように、差を付けられるのは「何か」が原因なのでしょう。

それが今回のキングダムに出演しないといった決定をした代償なのではないでしょうか?

Sponsored Links



韓国ファンの反応も調べてみた!

「キングダム拒否したとか違うとか、まだ確定してるわけじゃないから、出演するんだったら応援するしか、コロナの状態で見れるだけでも」

「キングダム断ったの100%だね」

「そうだよね。キングダム断ったからこんな舞台だったのなら、私は大丈夫」

「本当っぽいね、キングダム断った説」

と今回の舞台の演出のひどさに
キングダム断った代償だと韓国ファンの中でも叫ばれています。
これは、ほぼほぼ間違いないのではと思われます。

それくらい扱いがひどかったのは言うまでもない

まとめ

今回は、キングダム(Mnet)にモネクが参加しない理由はMAMAを見れば分かるのか調べてみました!

1度見てやってください。
他のアーティストと比べるとそれはそれはひどいものです。

到底何かの嫌がらせにしか思えません

特に参加する3組と比べても5年歴のアイドルだとは思えません。
プラス最初の登場したテミン先輩にも失礼すぎる。

そして待機は車だったとか。
最低すぎるMnet

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です