テテジン不仲の理由はいつの喧嘩が原因?動画を探してみた!

世界的に大人気アーティストまで成長した『BTS』
彼らはBIGHITという小さな事務所から最初の男性アイドルグループですが、今では想像もできないほどの世間からの厳しい言葉や厳しい下積み経験を経て、人種性別問わず大人気グループまで成長してきたんですよね。

それこそ下積み時代では小さい宿舎の部屋に7人ぎゅうぎゅう詰めで生活していたり、練習室を新聞紙で防寒していたりと苦労していたことや、路上ライブなどでファンの方も彼らの努力や裏側というのを今よりも肌に感じることができていた時代もあったかと思います。
ですが、今や世界的に大人気グループとなってしまい、彼らの裏側事情はほとんど見ることができなくなってしまいましたよね。

ですが、公式から出たある動画によってBTSメンバーである『テテジン』が不仲という情報が上がっているんです。
公式から出たものですので、信憑性しかなく、ファンの方々も戸惑う瞬間があったかもしれませんね。

そして今回はその『テテジン』の不仲の理由となった喧嘩の動画を探してみることにしました。

Sponsored Links




テテジン不仲の理由はいつの喧嘩が原因?

テテとジンの不仲説は昔からちょこちょこ噂されていたりしていて、検索ワードなどでも『テテジン』と入力するともれなく『不仲』というキーワードが浮かび上がってしまうんですよね。

ネット社会の現代ではこうしてキーワードに関連されて検索できるという便利さもありながら、『テテジン 不仲』のように思いがけず見つけてしまうような情報も沢山ありますよね。

私も長年BTSを応援してきてたしかにテテとジンくんが特別仲がいいのかということを聞かれたとしても正直あまりテテジンという二人を思い浮かべることはなかったのかなという所が事実です。

もちろんテテとジンくんが大好きでテテジンを推しているファンの方も沢山いらっしゃるので私が今まで気にしてこなかっただけなのかなと思いますが、今回このテテジン不仲についての記事を書いていく中で私自身二人の関係について非常に興味を持ち始めました。

喧嘩っていつ?

今回テテジンの不仲というのはある喧嘩が理由だったようです。
そこで調査をしていくと一本の動画を発見致しました。

こちらの動画は『BTS: BURN THE STAGE』という『LOVEYOURSELFTOUR』をベースにしたBTSのドキュメンタリー映画のビハインド映像となります。

2018年11月頃に日本全国で放映されており、私自身も二回観に行きました(笑)
こちらのビハインド自体は放映終了後に有料コンテンツとしてyoutubeにて配信されたストリーミングになります。

普段ファンの皆さんが見ることができないような舞台裏の彼らの姿が映されており、映画含めこちらのビハインドも非常に話題になった作品なんですよね。

今回テテジンの不仲が噂された理由の動画というのはこちらのビハインド4話内でのことだったようです。
アップしている動画は英語字幕のみで日本語訳はありませんが、どうやらテテとジンはダンス練習中にダンスの配置移動についてで揉めてしまったようなんです。

まずテテがジンに対して「もう少しだけ早く移動をしてほしい」と頼みましたが、それに対してジンは「僕はできる限り早く移動しているのにどうして文句言うの?」と少し強くテテに言い返しました。

その後もお互いの意見を譲ることはなく、メンバーが仲裁に入ったことで、本番10分前にジンは「冗談だと思った。僕が子供じみていたよ、ごめん」とテテに謝ったんです。

ですが、一方テテは下を向いたままジンと目も合わせることがなく、二人は完全に仲直りできないまま本番を迎えることになってしまいました。

他のメンバーがコンサートに向けて前向き言葉をかけていく中、テテは今にも泣き出してしまいそうな表情をしながら本番に向かうのです。
テテちゃんは素直な子なんですよね!

ジンもいつも通りの表情をしつつもなんだかテテのことを気にかけているような雰囲気でした。

コンサートは何とか無事に終えることができ、ホテルに戻るとメンバー皆でなぜ本番前に喧嘩になってしまったのかということについて話し合いました。

テテは「自分も本番前でピリピリしていて、ジンヒョン(兄)の気持ちも考えずに自分勝手だった」と話し、そしてジンも「僕は明るい面もあるけれど、落ち込むこともある。でもテヒョンの話を無視して怒らせてしまったのは自分だ」と素直に打ち明けたんです。

こうしてお互いが自分の思いを話すことができたことで無事に二人は仲直りすることができ、その後の二人の表情は柔らかくなり、いつも通りのテテジンに戻ることができました。

今回のテテジンの喧嘩のようにメンバー内で何か問題が起こったりした際には普段からその日のうちに解決しているということをその時のインタビューでも言っていたようです。

こうして後回しにせずにその都度その都度解決していくことがBTSのメンバー内での絆につながっているのではなかと思いました。

また、今回のテテジンの喧嘩もそうですが、きっとコンサート本番では二人ともそういった空気は一切出してなかったと思います。そりぁプロだからと言ってしまえば簡単に終わってしまいますが、私自身も実際にコンサートを見に行った際に個人的に満足のいく席で推しを見ることができて、さらにいつもより推しも楽しそうにステージの上でパフォーマンスをしていたんです。

だから、本当に私にとってその日のコンサートはかけがえのないものとなっていて、私だけではなく、推しも楽しかったのだろうと思っていました。

ですが、実際後日発売されたDVDの銘金吾を見たところ私にとってのかけがえのない日のコンサート中、推しは少し熱があり、体調はかなり悪かったそうなんです。その事実を知った瞬間に私だけ浮かれてしまって申し訳ない気持ちと同時に体調がすごく悪いのにもかかわらず、そんな素振り一瞬も見せずに楽しそうにしていたことに尊敬を覚えました。

BTSのメンバーが今回このようなドキュメンタリー映画を見せるということは普段ファンの皆には見せない裏の自分達を見せることになるからあまり気乗りはしなかったと言っていました。

それでもこうしてファンに見せてくれるBTSは本当に素晴らしいと思いますし、今の彼らはこうした裏の努力で出来上がっているということでファンの私たちももっと頑張ろうという気持ちになれるのだなと感じました。

結局テテジンは不仲なの?動画を探してみた!

テテジンの不仲原因の動画について説明をしましたが、読んでいただきどう感じましたでしょうか。
私個人的に不仲と聞くと活動中ずっと仲が悪く、お互い話したりじゃれあったりすることもないのだろうという認識を持っているのですが、テテジンに関しては不仲というのはこの喧嘩くらいのようなんです。

実際にこの二人は常に一緒に過ごしたりするような関係ではない気がしますし、クオズやグクテテ、グクジンジミンなどの仲の良さの方が目立っているのが現状です。
ですが、テテジンもコンサート中にじゃれあったりしているところも沢山見られますので不仲というわけではないのかなと私は思います。

そして今回の喧嘩もお互いが嫌いでというわけではなく、よりよいパフォーマンスをファンに見せる為に起こったことなのでテテジンだけではなく、他のメンバー同士でもこういった喧嘩はあるかと思いますので深く不仲だ!と考えなくてよいのかなと思います。

また、2018年のLOVEYOURSELFTOURの頃はテテを育ててくれたおじいちゃんが亡くなってしまった年でもありました。
その為、テテの心は常に傷ついており、なかなか立ち直れず、メンバーにあたってしまったり、仕事中も不機嫌な時が多かったりした一年でした。
そして、2017年~2018年にはBTSの契約更新もあり、MAMAで解散するか検討したということもコメントしており、映画の一部にもありましたが、人気が上がりすぎてBTSメンバー皆の気持ちがついていかないことや、ファンに幸せを与える仕事をしているが、自分たちは仕事に追われる日々に果たしてメンバー皆が幸せなのかということについてすごく悩んだ年だったようです。そういった背景もあり、テテのプライベートだけではなく、メンバー全員が何かしらの壁を感じて戦っていた時期ということもあり、このような喧嘩につながったのではないかと思います。

テテジン実は仲良し

ここまで読んでいただいてそれでもまだテテジンは不仲なのでは・・・・と思っていらっしゃる方へと思いまして、最近のテテジンのイチャイチャぶりを一挙ご紹介したいなと思います(笑)

はい、どーんといきなりテテがジンくんにキスしている画像ですが(笑)
こちらは先日配信されましたRUNBTS!の一部になります。
だるまさん転んだを座布団に座りながらやるというゲーム中に起きたハプニング?なんです。
鬼をやっているジンくんがテテちゃんが動いてないか確認の為顔を近づけたところ、チュッとテテちゃんからのキスを頂いてしまったジンくん。
バラエティとして最高のリアクションを取ってくれました(笑)

こちらのふたつの動画も不仲説原因の動画の後のものになりますが、二人仲良く楽しそうに絡み合っているところを見ると仲がいいのだなということが伝わってきますよね!

いくら仕事とはいえ、キスしてみたり、絡んでみたり、普通のカメラが回っていないところでこそこそ話をして笑いあったりするのは嫌いだったらできないことだと私は思います。
ですが、あくまで私個人の意見ですのでテテジンが必ずしも不仲ではない確証は得られませんが、私は二人の仲の良さを信じていきたいと思います。

Sponsored Links

まとめ

今回はテテジン不仲の理由はいつの喧嘩が原因かについてを調査してみました。

テテジンの喧嘩については2018年公開の「BURN the STAGE」のビハインド映像が原因でした。
お互いのダンス配置移動に関する価値観の違いによるものでしたが、最終的にお互いが思いを伝えることができたことで解決し、仲直りすることができました。

また、テテジンが不仲ということに関しては今回のこともパフォーマンスに対しての意見をお互い言ったが少しこじれてしまったという形であり、普段は仲がいいことから不仲というのは違うのではないかと思います。

BTSは世界的に大人気アーティストに成長し、今後も私たちファンを魅了し続けてくれると思いますので、これからもぜひ応援してきたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です