NCTマークの国籍は韓国なのか調べてみた!出身はバンクーバーって本当?

NCTのマークといえばビジュアルはもちろんラッパーとしての実力も高く、グループの中でも人気の高いメンバーですよね!

SM所属のアイドルで構成されたSuperMのメンバーとしても活躍していて、今日本でも人気が高まっています!

今回はそんなマークの国籍は韓国なのか、出身についても調査しました!

Sponsored Links






マークとは

名前マーク リー
出身カナダ
生年月日1999年8月2日
身長174cm
体重61kg
血液型A型
ポジションメインラッパー

2016年にSMエンターテインメントからデビューしたNCT!

日本でもじわじわと人気が高まっていて、今後まだまだ活躍すること間違いないNCTですが
その中でも抜群のビジュアルと、ラップスキルの高さでグループの中でも人気の高いメンバーといえばマークですよね!

NCTは、今までのアイドルとはちょっと違った仕組みになっていてコンセプトの違うユニットがいくつか存在しています。

マークは唯一そのすべてに所属した経験があるメンバーで、NCT DREAMではリーダーもつとめていました!

現在はあのSHINeeテミンやEXOカイが所属しているSuperMのメンバーとしても活動していますね!

もともとは、2012年にSMエンターテインメントへ入社し約4年間の練習生期間を経てデビューしました。

ラップのスキルはもちろん、ダンスも魅力的でボイパも特技としています!

さらに作詞や作曲までこなしてしまうのでファンの間でも天才などと称賛されていますね!

またマークといえば自他ともに認める努力家ですよね!

NCTで全グループに所属していた頃は活動も忙しく、さらに高校生だったため学校にも通っていたようです!
「韓国で一番忙しい高校生」とも呼ばれていたようで、ファンからも身体を壊さないか心配されていましたね。

そのスケジュールの中でダンスやラップのスキルアップの練習も欠かさないため、メンバーからも認められるほどの努力家なようです!

今ある才能も、積み上げられた努力からできているのだと思うと本当に尊敬しちゃいますよね!

NCTはメンバーも多いのでケミも多いのですが、その中でも人気のあるマクユ

悠太はマークより4つ年が上ですがマークは「ヒョン」ではなく「オッパ」と呼んでいます。
彼氏感の強い悠太ににはぴったりですが、まさにマクユはそんな感じですよね!

マークの甘えた感じと悠太が引っ張っていく感じがたまらないです!

いつも悠太がバックハグをしたり、ウィンクしたりと見ているだけでドキドキしますね!

ケミというよりかはカップルですね。

マクドンも人気のあるケミですね!

幼い頃から一緒にいる二人なので、強い絆が感じられますよね。
よく二人で買い物したりと一緒にいる目撃情報も多いです!

とても仲が良く、お互いのことを何でも知っているかのように話す二人がいいですよね!

練習生時代はケンカもよくしていたそうですが、デビュー後は一度もケンカしたことがないそうですよ!

Sponsored Links


マークの国籍は韓国なのか調べてみた!

マークの家族構成は、父・母・兄の4人家族だそうです。
そして、ご両親は韓国人のようですね!

なので「マーク・リー」という名前と、「イ・ミンヒョン」という韓国名も持っているそうです!

ただ、生まれはカナダになるので国籍もカナダになるようです!

韓国アイドルを推していると必ず出てくる兵役の壁もマークはカナダ国籍のため、心配の必要はなさそうですね!

Sponsored Links


出身はバンクーバーって本当?

生まれたのはどこ?

まず、マークが生まれたのはカナダのトロントのようですね!

お父さんが声楽専攻で、お母さんはピアノ演奏とジャズをしていたという音楽一家で育ったようです!

ご両親の仕事の都合なのかも分かりませんが、マークが生まれてすぐにトロントからは引っ越してしまったようです。

NCTとしてトロントでもコンサートを行ったようですね。
生まれた場所でツアーができるなんて、感慨深いものがありますよね!

出身はバンクーバー?

トロントで生まれたマークですが、幼い頃に同じくカナダのバンクーバーへ引っ越しているようです。

2012年に開催されたSMエンターテインメントのグローバルオーディションがバンクーバーで行われ、そこで合格したのをきっかけに渡韓するのですが、

当時マークはまだ13歳だったために、お母さんはもっと一緒にいてあげたかったと後悔していたようです。

今ではグローバルに活躍していますが、安定した世界でもないですしとっても心配だったことだと思います。

13歳で韓国に渡るのもとても勇気のいることですよね!

ちなみにニューヨークで生活していたこともあったそうで、いろいろな場所で暮らす経験があって良かったとも言っていましたね。

ご両親は韓国人ですが、家では英語だったのでしょうか。
最初はあまり韓国語が上手じゃなかったと、EXOのシウミンも話していました!

今では韓国語も上達していますが、やっぱり英語の方が楽なようで同じ北米出身のジャニーとは英語で会話したりもしているようですね!

ファンの間でも、マークが英語で話している姿は少し声が低くなるのでかっこいいと話題で、NCT推しになると韓国語だけでなく英語も覚えなきゃ、という子も多いそうです!

確かに推しの話している言葉を理解したくなりますよね!

またバンクーバーでも凱旋公演を行ったようですね!

トロントとはまた違う気持ちだったとは思いますが、育った場所でツアーができるなんて夢みたいですよね!
きっとバンクーバーのファンの方たちも嬉しかったと思います!

今もご両親はカナダで生活をしているそうなので、普段はなかなか会うことが難しいと思いますが、
ツアーの時にでも少しでも会えていたら良いですよね!

Sponsored Links


まとめ

今回はNCTマークの国籍は韓国なのか調べてみました!

ご両親は韓国人でしたが、カナダで生まれたため国籍はカナダになるそうです。

また、出身地についても調査しましたが、

トロントで生まれて、幼い頃にバンクーバーへ引っ越したようですね!

家でも韓国語をあまり使っていなかったのか、もともとはあまり韓国語が得意じゃなかったようで、いまでも英語の方が楽なようですね!

普段はその顔立ちもあって可愛い笑顔を見せてくれていますが、その流暢な英語でパフォーマンスするラップがとってもかっこいいので、そのギャップもとても魅力的です!

今後、日本でもたくさん活動する機会が増えていくと思うのでとても楽しみですよね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です