キムダヨン(ガルプラ)性格が悪いと言われるのは評価が高いから?エピソードを調べてみる!

みなさん!ついにキムダヨンの見せ場がきましたよ!

毎週金曜日夜20時20分〜Abemaにて放送中のグローバルガールズグループプロジェクト『GIRLS PLANET 999:少女祭典』通称ガルプラですが、先週第6話の放送を終え、番組もついに後半戦に突入しました!

そしてついについに!韓国のセンターキムダヨンの才能が開花しましたよね!

これを機にダヨンの人気も急上昇するのでは?と期待に胸を膨らませている私ですが、どうやらダヨンが「性格が悪い」という嫌な噂が広がっているとか?

今回はそんなキムダヨンが性格が悪いと言われるのは、評価が高いから?エピソードなども含めて調べてみようと思います!

キムダヨンのプロフィール

名前キム・ダヨン
生年月日2003年3月2日(現在18歳)
体重41kg
身長158cm
血液型 A型
趣味/特技ダンス、バスケ、ドッジボール

ダヨンといえば番組放送前にKグループの実力評価で1位となり、シグナルソング「O.O.O(Over&Over&Over)」でセンターを務めたのが印象的ですよね!

審査員からも「ボーカルもダンスも1番安定している」と評価されてましたし、ガルプラではダヨンが大活躍するに違いない!とみなさん思ってたことでしょう。


しかしそんな簡単にいかないのがまたオーディション番組の面白いところなんですよねー

実力があるのに評価が低いのはなぜ?

ガルプラの1話と2話で放送された最初のパフォーマンス披露で、マスターに「オーラが感じられない」とTOP9に選ばれず、Jチームの1位江崎ひかる、Cチーム1位のシェンシャオティンがTOP9に選ばれる中、韓国1位のダヨンだけTOP9候補にすら入ることができませんでした。


その理由として、「どうせ後から入りそうだったから」と、ダヨンのずば抜けた実力を見込んでのことだったようなのですが、せっかくKグループ暫定1位になり、ある程度自信をもって挑んだダヨンにとってはあまりいい気分ではなかったでしょうね。

そのため序盤のダヨンは真顔が多いですし、ひかるやシャオティンを羨ましそうにみてたりする表情がよくピックアップされてました。


まぁこれも番組側の印象操作の気がしなくもないですが…

いずれにせよ番組のせい?でキムダヨンは他の参加者を妬んでいる、冷たい感じの子というイメージがついてしまったようです。

キムダヨンは性格が悪い?

ここでダヨンが性格悪いと思わせたエピソードをいくつかご紹介します!

座り方

まずはダヨンの座り方が結構批判を浴びているようですね。


お姉さん足をとじなさい!

ダヨンが座ってるシーンがチョクチョク映るのですが、足が開きすぎてるんですよね。

これをみたネットユーザーたちから「座り方が汚い」「話をきく態度じゃない」など言われているようです。


どうなんですかね、たしかに開いてますけど、これだけみて性格悪いというのは難しいような気がしますし、そんなところも含めて可愛いって思っちゃいますが。

嫉妬がすごい

こちらは順位発表でのシーンです。


もちろん足は開いてますが、それ以上にダヨンの表情に注目です。

江崎ひかるとシャオティンどっちが1位をとるのか?という重要なシーンで、ダヨンがカメラにぬかれるのですが、「どうでもいいから早く終われ」感がすごい伝わってきませんか?

たしかに少し怖い雰囲気があるというか、性格悪く見えてしまうのもわからなくはないです。

ただこの場面はcellの順位が発表されたあとのシーンです。

順位結果はシャオティンのcellが2位、ひかるさんのcell3位で、ダヨンのsellが9位です。


そりゃあこんな顔になりますよね!これはちょっとダヨンに同情してしまいます。

そもそも江崎ひかるやシャオティンが話題になるたびにダヨンを抜くのやめてもらえませんか!

番組がダヨンを推している?

最後はダヨンが性格悪いと思った決定的な場面はないけど、「なんか嫌い」「苦手」という意見もあるようです。

それはまさに「番組がダヨンを推している」という噂からくるものらしいですね。


つまり今まで特に見せ場もなくメンタル崩壊寸前のダヨンが、最後まで諦めずに見事デビューするみたいなストーリーが既にできてる感じが気に食わないということです。

実際に台本のようなものがあるかどうかについては、番組側しかわからない事実ですが、先週の6話でダヨンがあそこまでピックアップされてしまったので、より現実感がでてしまったのかもしれません…。

キムダヨンがついに覚醒!?

先週放送されたコンビネーションミッションでリーダーとダンスの振り付けを担当し、キムダヨンの新たな才能が開花しました。

マスターパスで救済された同じチームの池間琉杏が最下位になった時も、「るあんを最下位から上に引き上げるのが目標です」と持ち前のリーダー力を発揮し、結果9人全員が素晴らしいパフォーマンスを披露することができました。


審査員も「一人一人にちゃんと目立つパートがあり、構成が完璧だ」と絶賛の嵐でしたよね。

これをみたネットユーザーも「ダンスの構成力もリーダー力もあるなんて天才?」「デビューには絶対キムダヨンが必要」とダヨンを再評価する方が多かったようです。


一方で今まで評価があまり高くなかったのは、「今回のダヨン爆上がりのためのシナリオだったのか」と評価に疑問視する声も多いようです。


たしかにそう言われてみればそう見えてきますが、あくまで噂であって本当のことは誰もわかりません。

いずれにせよダヨンが性格が悪いと言われてしまう理由として、

「座り方がだらしない」
「番組の印象操作によるもの」
「番組に推されて評価が高いのが気に食わない」

ことが挙げられることがわかりました。

ただこれだけで性格が悪いと判断するのはちょっと難しいのかなと思いますし、ネットユーザーのほとんどがダヨンが性格が良いこと、実力があることを認めています。


みなさんも周りの意見に左右されずに、自分の推しをとことん最後まで応援していきましょうね!

とりあえず金曜日早く!

まとめ

ということで、今回は

・キムダヨンのプロフィール

・実力があるのに評価が低いのはなぜ?

・キムダヨンは性格が悪い?
・キムダヨンがついに覚醒!?

についてまとめてみました!


少しでもガルプラ、キムダヨンに興味を持って頂けたらとても嬉しいです!

ここまで読んで頂きまして誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です