RoadtoKingdom(ロキン)2話の結果とネタバレをまとめ!パフォーマンス動画も!

韓国サバイバル番組「Roadtokingdom」
2020年5月7日の放送第2話が始まりました!

今夜は2回戦、予告では既存の人気グループの楽曲のカバーでしたよね。
どのグループが1位をとるのか?

Sponsored Links

第2の話の結果とネタバレ

ONEUSの登場シーンから始まりました!
90秒対決の後初のサバイバル番組開始ですね。

TOOのメンバーたちは、新人アイドルらしくすごくかわいいです。

VERIVERYやTHEBOYZ、ゴルチャも続々と現場入り

さすがにPENTAGONは負けれないですよね。
先輩としての覇気がみえました!

リハーサルは見れないようになってましたね。
「視聴禁止」の張り紙がありましたが、PENTAGON先輩たちは
テストだといってみようとしたりと和気あいあい。

他のグループも全く同じように他のグループのリハーサルが気になって仕方ありません。

90秒で1位をとったことで、THEBOYZが次の決戦の6番を選択
その後、THEBOYZに選択権がわたされます。
さすがの権力でPENTAGONが5番目に!

1番ONEUS
2番TOO
3番VERIVERY
4番GOLDENCHILD
5番ONF
6番PENTAGON
7番THEBOYZ

この順番でパフォーマンスのキューシートが決定。
ONEUSは自分たちで1番を選択。

全員がサバイバル番組の待機中の会話でドキドキしてる参加者たち。

PENTAGONのフイくんは、「サバイバルの中では舞台の上に立ってマイクを持つときが1番緊張すると」

評価方法各回1位

1次10000
2次10000
3次35000
カムバック15000
音源35000
オンラインでの再生回数が15000

グローバル人気も試されるのがこの「YOUTUBE」やネイバーでの再生回数となります。
これはクイーンダムんはなかった点数ですね。

7組終了投票ONEUSとONSのグループ人数に合わせ各グループの6人が
どのグループがいいのか投票!公平な審査が行われるということですね。

今回の1位で獲得するのは10000点ですね。

TOOは新人なんですけど、もう覇気に負けてもうてる雰囲気の編集でしたね。

「さらなまら!!!(生き残れ)」

各チーム「王」を表すパフォ

これは、各チームがどの人物グループを王として考えているか
楽しみでもありますし期待もできますね。

ONEUS

どの先輩のが曲をカバーするのか。
話し合いの場所から放送されてますね。

まさかのHOTを選曲?전사의 후예

歌詞の内容が結構難しいのですが、スクール風
これははじめからインパクトがあって結構面白いです。(観覧中)

まとまりのある舞台ですよ。
これ1番はよく頑張ったな。
あとメンバーの役割が非常にわかりやすい。
ダンスブレイクもこの楽曲のコンセプトでもある暴力のシーンを
CGの雰囲気で消化

ストーリーがわかりやすいと他のグループにも好評

TOO

あれですね。新人なんですけど
結構昔の歌手の名前を挙げているのが印象的でした。

コンセプトや楽曲選びが難しいと、屋上でリフレッシュ
いい会社ですね。屋上に上がって出てきたのが東方神起の「RISING SUN」

新人らしく上に向かってあげていくという曲のコンセプトに合ってるかと。
これはいい感じじゃないでしょうか。

リハでの失敗が後々の本番に響いてこないか
夜中までダンスを修正したせいか完璧にできないとマンネのオンギくんが涙

チャンくんがすごくみんなに声をかけてるのが印象的です。
これは大事ですね。TOOのグループの感じは素晴らしいですよ

ボーカルが非常に安定的だと評価されてますね。
どんどんパフォーマンスに余裕が見えてきて
他のお兄さんグループが応援してるのがほほえましい。

新人なのに、表情管理がすごいと褒められてましたね。

VERIVERY

王子様ルックで向かうVERIVERY
ダンスのそろい方が非常に素晴らしいグループですね。

そして会議中に末っ子のカンミンくん途中で入ってきて怒られるという
コントみたいな感じ

先輩のVIXXの曲はどうだ、EXOはどうだと話をしながら
今回はセブチの「マンセ」を選曲

カンミンのMCにやたらといじってくるメンバーと
覚悟を言わないといけないカンミンにインタビュー開始。

マンセの曲を海軍のようなイメージで行くのはどうかという部分で王子様ルックなんですね。

ここはダンスの振り付けもリーダーが行ってるので目が厳しい。

テンポが速いので、ダンスのクオリティを上げるために練習という感じでしたね。

これまでのグループにはない爽やかな感じですね。
ここもボーカルの安定感が見せ場ですね。
カンミンのセリフも入ってて、他のグループからカワイイと悲鳴。

「一緒に行こうか」でギャー

最後の息遣いまで素晴らしい。

GOLDENCHILD

最初のイメージでくるんじゃないかという他のグループのイメージを
覆してくるような、ふわふわの衣装。

HOTの楽曲をマンネのボミンくんは知ってるかな?
SHINHWAも入ってきますね。

この楽曲のチョイスに他のグループも結構驚いていたような感じでしたね。
結果最初からインパクトの強い舞台になったとおもいます。

ONF

PENTAGON&THEBOYZ

PENTAGONとTHEBOYZの対決は次週にお預けです。

実質ここの2組も非常に強いと思いますし
この結果を受けて、脱落の可能性も高くなってくるんじゃないでしょうか?
だから脱落の制度はやめよう?

結果

2回戦の結果は来週になりますね。
再生回数と各グループの人気投票という形になりますので先輩後輩関係ないところが
皮肉にもPENTAGON難しい状況かなとも感じます。

新人ながら、練習してきた分のパフォーマンスが非常にかっこいいグループが多いですしね。
顔面最強集団のTHEBOYZが強いのかなとも感じます。
日本人気はTHEBOYZでしょうね。

Sponsored Links

パフォーマンス動画

ONEUS

TOO

VERIVERY

GOLDENCHILD

ONF

ここぞとばかりにいつもと雰囲気を変えてくるグループや
精度を上げてくるグループと二手に分かれるかなと思います。

人数が多ければ多いほどできることも増えますが
インパクト的には、ゴルチャやONFは圧倒的でしたよね。

PENTAGONとTHEBOYZの舞台にも期待がかかります。

Sponsored Links

まとめ

今回は、RoadtoKingdomの2話のネタバレやまとめを更新してきました!

ライバルバチバチとはいきませんが、どのグループも必死で準備してるのがわかります。
このプログラムを通して新規のファンも獲得できるだろうし

「どんなグループ」か紹介していく形でもいいかと思いますが
脱落グループに入ると非常に厳しいかなと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です