Road to Kingdom(ロキン)第5話の結果とネタバレをまとめ(無料視聴サイトも)!ドボとペンタのコラボが実現?

第5話では脱落グループが発表されるときはやってきました。
これまで勝ち続けているTHEBOYZはなしとしても、どのグループが脱落してしまうのかは
スポ的にはゴルチャということですが

一体どんな展開になるのでしょうか?

視聴サイトは記事の下に貼ってます!↓

Sponsored Links

Road to Kingdom(ロキン)第5話の結果とネタバレをまとめ(無料視聴サイトも)!

ナエノレ結果発表

各チームから6人のメンバーが出てきて自分のグループ以外から1位から7位まで設定します。

またオンラインの投票も加えられるので、オンラインの点数も絶対的に大事だということです。

1位には1万点が+されます。

2次戦の点数

THEBOYZ=1000点
PENTAGON=9467点
ONF=8633点
TOO=5033点
GOLDENCHILD=4033点
VERIVERY=3117点
ONEUS=2417点

=============

2次のこの点数に追加される点数によって変わってきますね。
1位はドボでしょうね

1位:THEBOYZ 
2位:ONF
3位:PENTAGON
4位:ONEUS
5位: VERIVERY
6位:TOO
(脱落枠)7位:GOLDENCHILD

舞台の作り方を勉強できると他のグループが語るくらい
準備に力が入ってますよね。

下の順位になればなるほど、各グループの顔色が暗くなってきていますよね。これは結構きつめですよね。自信がなくなってくるとの声も。

スポ的には、ゴルチャの脱落が決まっているのですが
これ辛すぎますね。どのグループも頑張ってますからね。

最後の感想時には、TOOが新人すぎるので
すでに諦めている感じなんですよね。みんなお疲れとリーダーのチャンくんが。

GOLDENCHILDは本当に悔しそう。私も悔しい。
いい経験ができたと語っていますが、これは本当にむごい。

涙を見せるのはチュチャンくん。
やっぱり自信とかにつながってくると思うので
今後も頑張っていくと応援したいな、GOLDENCHILD!

  • GOLDENCHILEDメンバーの覚え方やカラーを人気順に調査してみた!ビジュアル担当はボミン?
  • インタビューではボミンくんが涙。
    久しぶりに団体での活動で楽しかったんでしょうね。
    デヨルくんも我慢してますが泣いちゃった。
    メンバーにはよくやったと言ってやりたいですと。
    ゴルチャ頑張ってほしい。

    ワイくんは、デヨルくんにお疲れって言えるひとがいないと
    デヨルくんにお疲れ様と言ってあげてました

    いいグループやん

    3次決戦

    3回戦は2回に分けて競技が行われます。

    ①コラボ舞台各グループ5000点
    ②グループ別1000点

    コラボパートナー決めが始まりました。
    これは番組側で決まっているとのこと。

    ペンタのジホくんは、ONFやドボとコラボしたら面白そうだって
    観覧モード!

    VERIVERYから選ばれちゃった
    みんなのリアクションの良さ!

    順番は1番になってしまうので他のグループがコラボ苦手という感じ
    どのグループとのコラボになるんでしょうか。

    コラボグループまとめ

    コラボまとめ

    1番:TOO X VERIVERY マンネグループ
    2番:ONF X PENTAGON 迫力ありそう
    3番:ONEUS X THEBOYZ プデュシーズン2コラボって感じ。

    PENTAGONとONFのコラボで会議から始まりましたね。

    順位も似てるし
    腹筋を公開したグループとして似た部分もあるよねと
    なかなかのほんわかした雰囲気の会議

    腕相撲を始める腹筋2人
    勝者は目に見えてペンタのホソク?

    THEBOYZとONEUSのコラボ会議

    こちらはドボのメンバーがそろっていない?
    ハニョンがいればプデュの集まりなのに。
    すごいやりにくそう、みんな人見知りだというが

    VERIVERYとTOO

    TOOの褒め言葉から始まった会議。
    TOOの新人がすごいかわいいですよね。
    ダンスのそろい具合を真似したいと謙虚なTOO
    しかし今後ダンスの鬼と化すベりべりリーダーのドンヒョン

    どんな舞台をするかで早くもまとめに入ってる2組

    3次コラボ舞台

    各待機場所に順位と点数が書かれていて
    嫌なことしてくんなとロキンの製作者

    どこのグループも1位になりたい気持ちですよね。
    今回の3次でも脱落グループが出てしまいますよね。
    危ないのは

    ONEUS、VERIVERY、TOO

    この3組まぁ新人グループですよね。

    注目度がありますからね。
    個人的にはべりべりとTOOに残ってほしい

    脱落は見てられないって。

    評価方法

    ・コラボ5000点
    ・グループ10000点

    ここにタイトル

    ここに文章

    30%=出演者投票(自分のグループ含めて6人)
    70%=オンライン投票

    自分のグループにも投票できるということでしたね。
    このあたりは前回との差です。

    1位5000点
    2位3000点
    3位1000点

    この点数が付与されます。
    順位の変動がかなりみられるのがこの3次決戦です。

    VERIVERY X TOO

    ON/BTS

    大人数だということとダンスをそろえる難しさがありますが
    全てをドンヒョンが仕切るという。
    BTSの感じだとダンスも合わしてなんぼというか

    17人もいるから中々合わないですよね。
    しかも順位が低いので2組とも焦ります。

    べりべりも新人なのにドンヒョンも結構大変だと思うけど96年生まれ
    中々厳しくても仕方ないな。

    これ揃えたらすごい迫力ありますよ。
    マンネくんたちの舞台楽しみですね。

    1つのチームみたいに合わさってる舞台ですね。
    この2組が1年くらいの雰囲気だとは思えません。

    ヒョンたち油断してはなりませんよ。
    マンネたちの逆襲が素晴らしい
    迫力の面ではどこのコラボよりも1番なんじゃないでしょうか

    ONF X PENTAGON

    Kill this love

    この2組が1番気になるコラボでしょう。
    楽曲の良さとやはり経験値となるとね。

    ヨジャ曲コラボ?

    うわー来週そんなことあるのこんなのないわ

    次回選考曲グループ別

    OENUS-ネコハジャ(INFINITE)
    TOO-HardCarry(GOT7)
    ONF-Its Raining(Rain)
    PENTAGON-FOLLO(MONSTA X)
    VERIVERY-GOGOBEBE(MAMAMOO)
    THEBOYZ-Shangri-La(VIXX)

    Sponsored Links

    ドボとペンタのコラボが実現?

    今回の各グループとのコラボでは、ペンタとドボの仲良しコンビが実現とか?

    実現はしなかったですね。
    しかし、何かとちょうどいいグループ同士のコラボだったような気がします。
    マンネ同士のペアといい、経験値の高い2組、プデュ組とまとまりはあるんじゃないですか?

    複数グループ推しのファンの方がいらっしゃれば、コラボってだけ胸熱じゃないでしょうか?
    3次のグループ曲は自由に決めれるとまた難易度の高い選曲だなという感じですね。

    無料視聴サイト

    Mnet視聴サイト

    Sponsored Links

    まとめ

    今回もロキンの第5話の結果やネタバレを配信していきました!

    ゴルチャの脱落は本人たちの悔しさがにじみ出る内容でした。
    脱落制度はやっぱりやめるべきだと思います。残酷すぎる。

    各グループのコラボ舞台はマンネ達17人大人数というだけあって
    迫力のあるステージでしたね!

    最後まで読んで頂きありがとうございます。

    Sponsored Links
    Sponsored Links

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です