プデュJAPAN(日プS2)今日好きメンバーは何人いるの?やらせ疑惑も調べてみた!

今やテレビや雑誌で見ない日はないほどの人気を誇る、11人組ボーイズグループJO1。

そんなJO1が誕生したオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」放送から1年、
早くもS2の放送が決定!今年1月31日には練習生100人が公開されました。

その中には元ジャニーズJr.やK-POPアイドルのバックダンサー経験者など、話題の練習生が何人かいますが
今回はその中でも「今日好き」に出演していたメンバーについて調査してみました!

日プS2のやらせ疑惑についても併せて調べましたので
ぜひご覧ください!

Sponsored Links






今日好きメンバーは何人いるの?

「今日好き」とは「今日、好きになりました」の略で、AbemaTV で配信され、
“運命の恋を見つける、恋の修学旅行”をテーマに、高校生たちが本気の恋を探す恋愛リアリティーショーです。

女子中高生の3人に1人が見ているといわれるほど、大人気な番組となっています。

そんな「今日好き」の過去シリーズに出演していたメンバーが
今回の日プS2には4人も参加しています。

恋愛バラエティ出演者が今度はアイドルを目指す…?

だいぶ方向性の異なる挑戦のような気がしますが、
ひとまず、その練習生たちについてチェックしていきましょう。

今日好きメンバーをご紹介!

田川 祐輔

名前田川 祐輔
年齢21歳
血液型A型
身長171㎝
体重58㎏
趣味ショッピング、ダンス、人間観察
特技ボーカル(R&B)、ダンス(HipHop,R&B)、空手

かわいらしいルックスが目を引く田川くん。

「今日好き」第4弾に「たがゆう」の名前で出演。
カップル成立しましたが数年前の放送ということもあり、その後については不明です。

日プS2の公式評価映像では、歌もダンスもそつなくこなしていましたし
着ていた服もおしゃれでセンスの良さが伺えました。

古江 侑豊

名前古江 侑豊
年齢18歳
血液型0型
身長180㎝
体重58㎏
趣味フットサル
特技サッカー

「今日好き」第13弾に出演していた古江くん。

番組ではカップル成立するも、正式な交際には至らなかったようです。

過去、韓国の大手芸能事務所SMエンターテインメントから
スカウトを受けたほどのビジュアルに高身長の持ち主。

正直、ダンスと歌は素人レベルかな?という感じがしますが、
その分まだまだ伸びしろはありそうです。

川村 海斗

名前川村 海斗
年齢20歳
血液型A型
身長166㎝
体重52㎏
趣味音楽を聴く
特技作詞(ラップ、バラード系)、パフォーマンス

川村くんは「今日好き」第15弾に「かいと」の名前で出演。

カップルは成立しなかったようです。

7人組ダンス&ボーカルユニット「スクランブルガム」を昨年末に脱退して
国プS2に参加しており、この番組にかける本気度が伺えます。

作曲もできるようですし、披露していたラップも本格的でした!

篠ヶ谷 歩夢

名前篠ヶ谷 歩夢
年齢19歳
血液型A型
身長175㎝
体重58㎏
趣味カバーダンス
特技水泳

篠ヶ谷くんは「今日好き」第22弾に出演。

こちらもカップル成立はしなかったようです。

透き通って可愛らしい歌声の持ち主で、一生懸命ダンスを踊る姿がとても好印象な篠ヶ谷くん。

過去には「BOYS AND MEN」名古屋研究生として活動していたようです。

Sponsored Links


やらせ疑惑があるってほんと?

今回の日プS2には、「今日好き」の他にも
同じく恋愛リアリティーショーの「アオハルLINE」や「私の年下王子さま」の出演者が参加しています。

このようにメディアでの露出が既にあり、名前の知られた練習生が多いことから、
一部ではやらせではないか?との声もあるようです。

放送前から番組への注目度を上げることを目的に、
運営側がそういった人材を積極的にスカウトした
可能性も考えられます。

また、純粋にアイドルを目指しているのではなく、
単なる売名行為なのでは?などの声も上がっています。

彼らがスカウトされたのか、自ら日プS1に応募したのか分かりませんが、
仮にアイドルになる夢を持っていなくとも、
出演することで自分のその後の可能性が広がると考え、参加を決めたという可能性は十分にありそうですね。

特にSNSなどを中心に議論の的となっているのは、「今日好き」メンバーの古江侑豊くん。

古江くんはYouTuberとして活動しており、元カノとの動画や下ネタ発言連発の動画などが
日プS2出演が発表された今でもYouTubeに残っています。

また残念ながら、JO1の悪口を言っている動画も現在拡散されています。

どんな動画を上げるかは本人の自由ですが、アイドルを目指す上での認識の甘さなどが
SNSなどではかなり厳しく指摘されており、嫌悪感を示す視聴者も多いよう。

日プ運営側もこのような内容は事前に簡単に把握できたはずで、
それでも彼を起用したということは、やはり話題性を集める狙いがあったのか?
などの指摘も見受けられます。

放送前から番組への注目度を上げるために、あえてそういった人材をスカウトした可能性も考えられますよね。

もともと運営側でデビューさせたいメンバーはある程度決まっているのでは?、という噂もあり
古江くんの件もやらせとまではいかなくとも、何か運営側の意図がないとも言い切れません。

ただ、これらの考察はあくまで推測の域に留まっており、
明確にやらせが存在するかは現時点では分かっていません。

Sponsored Links


まとめ

恋愛バラエティに参加したメンバーがアイドルを目指すのは、まったく問題ないことと思います。

現に日プの公式評価動画を見ても、真剣な思いややる気が伝わるメンバーも多いです。

やらせや売名行為では?などの声を跳ね除けるくらい
本気で日プS2に参加する姿を見せていけば、
国民プロデューサーの心を動かすことも可能かと思います。

真摯に向きあい努力する練習生たちの姿をぜひ期待したいですね。

2月1日からは最初の国民投票が開始されます。

練習生たちの今後の動向から目が離せません!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です