西島蓮汰の実家はお金持ちってマジ?両親の職業を調べてみた!

日本のエンターテインメント界で過去最高級の規模となったサバイバルオーディション番組「PRODUCE101 JAPAN」の第二弾、「PRODUCE101 SEASON2」。

この番組で絶対デビューすると言われていたにも関わらず、最終回前に突然順位を落とし、脱落してしまった西島蓮汰くん

ファンには衝撃が走り、投票不正疑惑まで持ち上がるほどでした。

その後も人気は衰えず、SNSには西島蓮汰くんについての投稿が絶えません。

韓国で行われるオーディション番組『虹プロ2(ボーイズ)』に出演するのでは!?という説もあり、ファンから同行を注目されています。

そんな西島蓮汰くんの実家がお金持ちという噂が。両親はどんな人なのか調べてみました。

Sponsored Links






西島蓮汰のプロフィール

名前西島蓮汰(にしじま れんた)
生年月日2003年2月16日
身長180cm
血液型A型
趣味サッカー、温泉巡り

180cmの高身長で、黒髪にくりっとした瞳、整った顔立ちが印象的です。

ダンスは手先まで表現が行き渡り、目の肥えたファンも魅了しています。


低音でキレのあるラップを披露する一方、なぜか母国語のはずの日本語がぎこちないそうです。

そんなON・OFFのギャップもファンから愛されています。

幼いころ

西島蓮汰さんは小学生の頃長崎県の少年サッカースクールに所属していたことから、実家も長崎県だと考えられています。

専門学校時代

高校には進学しておらず、代わりに福岡スクールオブミュージック高等専修学校に進学しているようです。

この学校は、音楽・ダンス・美容・K-POP・e-sportsを学びながら高卒同等資格を取得できる、総合芸能高校。そこでは、ヴォーカルを専攻していたようです。

韓国練習生時代

韓国語ラップを得意とし、韓国語が堪能な西島蓮汰さんは、実は元韓国練習生。

どこの事務所なのかは公開されていませんが、専門学校時代に韓国に渡ったようです。

Sponsored Links


実家はお金持ち?

西島蓮汰のお父さんはどんな人?

PRODUCE 101 JAPAN SEASON 2最終回、家族からのビデオメッセージに西島蓮汰さんのお父さんが、犬を抱っこし映っていたそうです。
マスクをしていたため西島蓮汰さんに似ているかは分からなかったものの、優しそうなお父さんだそうです。

また、お父さんの幼馴染という方の投稿がTwitterに上がっています。


西島蓮汰さんは小学生の頃長崎県の少年サッカースクールに所属していたことから、実家も長崎県だと考えられています。

長崎県の40代男性の平均年収は506.6万円。

日本の40代男性の平均年収は573万円ですから、出身地から推測すると、特別お金持ちではないかもしれません。

ただ、長崎県の中でも富裕層が集まるエリアはありますから、これだけではなんとも言えません。

西島蓮汰のお母さんはどんな人?

おっとりした性格で、見る人を母親の気持ちにさせてしまう西島蓮汰さん。


お母さんは韓国に留学した息子さんに手紙を送っていたそうです。

電話でもLINEでもなく、手紙を送るところに愛情が感じられますね。


西島蓮汰さんもその手紙を大事にしているそうです。

お母さんについて詳しいことは分かりませんでしたが、愛情深い方なのでしょうね。

西島蓮汰さんに兄弟姉妹はいるの?

日プ2の最終回にて、西島蓮汰さんに兄弟ではなく姉と妹がいることがわかったそうです。

3人の子どもを育てている両親。子どもたちの将来のためですから、学費はできるだけ出してあげたいと思うと、出費はかなり大きくなりそうですね。

Sponsored Links


アイドルを目指すのにお金はどれくらいかかるの?

福岡スクールオブミュージック高等専修学校はどれくらいお金がかかるの?

福岡スクールオブミュージック高等専修学校の学費は、初年度164万円。

平均的な専門学校の学費と変わりませんが、安くはありません。

長崎駅から福岡スクールオブミュージック高等専修学校までは、片道でも車で2時間半、電車では片道3時間かかります。交通費も片道2300円前後と、かなり大きな出費です。

寮生活をしていたとなると、住居費に月6万ほどかかるでしょう。

韓国アイドル留学ってどれくらいお金がかかるの?

韓国語とダンスが学べるKPOP留学サイトによると、韓国アイドル留学にかかるお金は、

1週間 日本円¥192,975
2週間 日本円¥243,475
4週間 日本円¥252,475
(寮生活・自炊)
でした。

ただし、事務所のオーディションに合格して練習生となると、レッスン料や生活費は事務所が負担してくれることがほとんどだそうです。

西島蓮汰さんが韓国でどの事務所に所属していたかは、公式に発表されていません。

韓国に渡る前に事務所のオーディションに合格していたのか、それとも韓国でオーディションを受ける日々を過ごしていたのかは分かりませんでした。

仮に事務所に所属せず、韓国でレッスン料も生活費も両親から出してもらっていたとすると、それなりに余裕のある家庭でないと難しそうです。

Sponsored Links


結局、西島蓮汰の実家はお金持ちなの?

西島蓮汰さんの両親の職業について、はっきりした情報はありませんでした。

3人の子どもたちを学校に行かせるのも大変なのに、息子さんのやりたいことを応援して、専門学校や韓国留学をさせてくれる、ご両親は本当に息子さん思いですね。

まとめ

愛情深い両親に育てられ、見た目やパフォーマンスだけでなく、人柄も愛される西島蓮汰くん。

もっと活躍して、大きなステージでご両親にパフォーマンスを見せられる日が来るといいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です