BTS中国では現在活動できないってマジ?海外の反応を調べてみた!

アンニョンハセヨ~!

最近、BTSやNCTなどK-POPアイドルのファンクラブアカウントに対して

停止措置が下され話題になっていますよね。中国ではエンタメ業界への

規制が強化され、その影響がK-POPにまで及び始めているのだそう…

そこで!今回は下の二つを中心にご紹介しようと思います。

BTS中国では現在活動できないってマジ?

海外の反応は?

最後までご覧いただけると嬉しいです☆それでは、見ていきましょう♪

Sponsored Links






BTSのプロフィール

グループ名BTS/防弾少年団/방탄소년단
メンバージン、SUGA(シュガ)、J-HOPE(ジェイホープ)、RM(アールエム)、ジミン、V(テテ)、ジョングク
デビュー日2013年6月13日
所属事務所BIGHITMUSIC
公式ファンクラブ名ARMY(アーミー)
インスタhttps://www.instagram.com/bts.bighitofficial/
ジャンルK-POP、ポップ、ダンス・ポップ、ポップラップ

BTS中国では現在活動できないってマジ?


皆さんご存じでしょうか。

中国は1998年に巻き起こった“韓流ブームの発祥地”だそうです!

K-POPやドラマは中国国内で強い人気を誇りK-POP産業を支えてきました。

ですが、中国は韓国がパク・クネ大統領在任中の2016年7月に在韓米軍基地

へのTHAAD(高高度ミサイル防衛システム)配備を決定したことを受け、その

直後から韓流コンテンツの規制を強化するようになったのです。

規制が強化されたことで、中国では映画館で韓国映画の上映が禁止されたり、

韓流スターメディア露出が制限されました。


また、昨年韓米関係の発展に寄与した功労が認められ米国の非営利団体コリア・

ソサエティーから「ヴァン・フリート賞」を受賞したとき、受賞コメントで朝鮮

戦争についての発言をしたことで中国のSNS上で「中国の犠牲を無視している」

など批判的な声があったそうです。

これが中国では大問題になり各社がBTS関連の製品をオンラインストアから削除

るという事態に発展しました。このような影響で、“近年、BTSは中国内での活動は

ほとんど行っていない”という情報がありました。なので、BTS中国では現在活動で

きないのは、どうやら本当のようです!!

また、BTSだけではなくBLACK PINKやTWICEも中国国内での活動は行っていません。

「推し活」規制!?


最近、BTSジミンの中国ファンクラブが来月13日のジミンの誕生日を前に、

韓国の航空会社の飛行機にラッピングを施すために募金を募ったことで規

約違反に当たると判断され60日の活動停止措置が下されたのです。

一体どういうことなのか、詳しく説明していきます。

中国では、“推し”をめぐるアイドルファンの過激な行動に対してインターネット

管理当局が規制を強めているようです。管理強化は、未成年者が芸能人を応援す

るために大金を費やすことを禁止し、オンラインファンクラブが互いを攻撃する

内容が盛り込まれているのだとか。

この管理強化が発表された後に中国のSNS「Weibo」が誕生日を記念してジミンの

写真がプリントされた“ラッピング飛行機”は“行き過ぎた行為”であると捉え、ジミン

のファンクラブアカウントは60日間の停止処分が下されました。

ちなみに、ジミンの中国ファン約120万人が集まるアカウントでは、4月から募金を

開始していたのですが、なんと1時間で230万元(約3900万円)を集めたそうです!

ファンの力はすごいですよね。


また、BTSのファンクラブアカウントだけではなくNCT、歌手チャン・ウォニョン

(元IZ*ONE)、IUやRedVelvetや少女時代の各メンバーのファンクラブアカウント

およそ20か所に及ぶ韓国芸能人ファンクラブアカウントに対して30日間の停止措

置が下されました。

海外の反応は?

このような中国の規制強化について海外の反応を調べてみました!


自分の好きな推しがいたら、推しがすごく魅力的なので非理性的になって

しまうのも分かりますよね。ですが、推し活などは個人の楽しみなのに政

府から規制されるなんて…やり過ぎない程度にしておけばこんなに規制され

ることはなかったのでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、“BTS中国では現在活動できないってマジなのか、海外の反応を

調べてみた”をご紹介しました!規制強化は、韓国にはあまり影響がない

との見方もあるようですが、中国ファンのためにも中国で活動できたら

良いですよね。最後までご覧いただきありがとうございました。

また、次回もお楽しみに~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です