Filter問題で炎上してるのはジミンってマジ?韓国アーミーの反応を調べてみた!

BTSの新譜に参加しているチョンバビ

これまでもHYBE所属アーティストの楽曲を制作してきた彼ですが
性的な違法撮影をしたとして容疑がかけられており
アルバムから削除されるといった流れ

しかし、韓国ではチョンバビよりもジミンに矛先が向けられてるといった話もあるようなので見ていきたいと思います。

Sponsored Links







Filter問題で炎上してるのはジミンってマジ?

Filter問題とは?

BTSの新譜に入っているFilterの作曲家が性犯罪で裁判中ということもあり
犯罪者の楽曲をアルバムに入れるなと批判を受けています。

この作曲家チョンバビさんは、これまでのHYBEアーティストの楽曲の作詞や作曲してきた方であり
有名な裏方の方なのです。

事の発端は2020年4月歌手志望の女性が自殺した問題
チョンバビさんに、違法撮影をされまた暴力をうけていた
遺書を残したことから捜査中の身であるようです。

この女性の他にも。被害者とみられる女性がでてきており
家宅捜索の結果、違法撮影したビデオが見つかったという経緯のようです。

一度は不起訴処分になったものの証拠があったとして裁判中というわけなんですが
一言で言うと最悪最低です。

そのような犯罪者の楽曲をアルバムに入れているのが問題視されており
楽曲の名前Filterを用いて問題とされているようです。

炎上してるのはジミン?

本人の意図しない部分でジミンに対して
あーだこーだ言っている一部のアーミーがいるということでしょう。
この曲はもともとジミンのソロ曲だったからですね。

思い入れの曲ですし、ジミンが選んだからという理由もあるようで
矛先が向けられているようですが、これは話が違うと思います。

この方がおっしゃっているように
この曲をはなから除外する動きがなかったのか
チョンバビの問題をBTSのメンバーにまで矛先を向けるのはおかしい話だと思います。

ジミンが炎上しているというよは
矛先が向かっている
また、アーミー内での派閥の影響もありジミンの評判を落とす動き(今更)も見られるということみたいです。

Sponsored Links



韓国アーミーの反応は?

「再契約違反じゃない?職務遺棄のハイブ防弾を奈落の底にに追い込むな」

「悪介扇動ですか。 私はチョンバビが性犯罪者が起きたまさにその時点からfilterを含むチョンバビ氏のすべての曲を不買しました。 しかし、すでに発売された曲でもあり、メンバー全員がソロ曲でステージをしているのに、パク·ジミンさんだけが一人でソロ曲のステージをできないのはとても悲しいと思って、ただ見ていないフリをして渡しました。」



「チョン·バビの曲がバンタンの今回のアルバムにも入るんだ。うわぁ、性犯罪を犯して作った曲でお金を稼いで人生を楽しく生きていらっしゃる。しかもその曲がメンバーピックだって? いくら好きだった曲でも、性犯罪者が書いてくれた曲だということが分かったら、吐いたくても正常ではないか。」

「チョンバビの参加楽曲です。不買するときに参考にしてください」

と不買の動きがでているのは事実で
日本よりも厳しい反応が多いと言えるでしょう。

韓国では性犯罪に対する大衆の目が一層厳しくなっているのは
テレグラムの事件も関連していることですし
内容が酷いものがあまありにも多すぎるからです。

この一見は韓国だけでなく、海外にも広まっているので
個人的には、入らない方がいいのでしょうが
すでにアルバム制作に入ってるため
HYBEが動かないのではないかと個人的な見解です。

Sponsored Links



まとめ

今回は、Filter問題で炎上してるのはジミンってマジなのかについてみていきました。

チョンバビではなく、ジミンが炎上しているということもありました。
ジミンがFilterを選んだからという理由でですね。

しかし、当時ジミンが知らなかったことなどもあり
彼を非難するのは間違ってます。

HYBEはどのような対応にでるのでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です