ASTRO(アストロ)契約期間はいつからいつまで?再契約or脱退の可能性どちらが高い?

チャウヌのが爆発的人気のグループASTRO(アストロ)。

ASTROは活動期間が意外と長いって知ってましたか?

ASTROの契約期間はいつからいつまでなのか、

ASTROメンバーたちの再契約、脱退の可能性があるのか?

解散という噂は本当なのか韓国アイドルには、契約更新があり特にグループの存続を左右します。

今回は、ASTROの再契約、脱退、解散の可能性について考えてみました。

Sponsored Links







ASTRO(アストロ)契約期間はいつからいつまで?

ASTROは、2022年日本でのライブやファンミーティングなどを行なっていて、

チャウヌは、ソロでもファンミでアジアを回るほどの人気ぶり。

ASTROというグループは、デビューはいつなのか?契約期間はいつからいつまでで再契約はするのか?

ファンクラブが閉鎖されてたということで今後の活動を縮小するのかも心配ですね。

ASTROデビューいつ?

ASTROのデビューは、2016年2月に6人グループでデビューしています。

グループ名のASTROは、スペイン語で「天体」「星」「スター」という意味があらます。

「愛する全ての人たちにとって宇宙でありたい、星でありたい」というメッセージが込められています。

デビュー6年目のアイドルということになりますね!

ASTRO契約期間 いつからいつまで?

ASTROは、2016年にデビューとなります。

ASTROの契約期間については、2016年〜2023年となります。

デビューが2月なので2023年2月までには、

専属契約について再契約するのかしないのかが決めなければなりません。

ASTRO韓国アイドルの魔7年を超えられるのか

韓国アイドルのファンの方は、知っているかもしれませんが、

韓国アイドルは、所属事務所と7年間の専属契約を結ぶことが多いです。

デビューしてから7年後「魔の7年」といわれていて、

再契約するのが、事務所との契約をしないで解散や脱退するのかという決断をしないといけません。

再契約をすることをファンは望みますが、この再契約というのは意外にも簡単ではありません。

全員が再契約するのかは全くわかりません。

グループは存続するが事務所とは契約しないというパターンもあったります。

Sponsored Links



再契約or脱退の可能性どちらが高い?

ASTROの再契約については、来年早々には、専属契約終了なので注目が集まってきています。

韓国での人気も高いですが、それよりもアジアでの人気、特にチャウヌが人気なのことでASTROの人気度は上がってきてきます。

再契約をグループ全員でするのか、チャウヌ含め誰が脱退するのか

それとも解散?

どの可能性が高いのでしょうか。

ASTROの再契約いつで可能性は?

ASTROの再契約については、

2022年の春には、事務所が再契約について前向きな方向で話し合うと話していだことがわかっています。

事務所としては、ASTROと再契約を進めたい方向のようですね。事務所の売上をASTROが大きく支えているのは大きいですね。

グループとしても人気が高くなってきて、ソロでも各メンバーが色々と番組やドラマなどに出演しているので活躍も安定してきていますからね。

再契約をファンとしても望みたいところですね。

ASTROメンバー脱退可能性が?チャウヌ脱退理由は?

ASTROの再契約について、やはり気になるのがメンバーの脱退の可能性です。

特にメンバーの中でもずば抜けた人気と多方面での活躍があるチャウヌ。

ソロでのファンミーティング開催、パリコレ参加、そして多くのドラマ出演。

2022年下半期以降も続々とドラマや映画などが公開されます。

チャウヌはASTROの活動に参加できるスケジュールが組むことができないほど忙しくなってきています。

本人の意思も尊重されるとは、思いますが、グループとして活動するのかソロとして今後活動するのか?

チャウヌの脱退の可能性は高い反面、チャウヌ本人はグループを続けたいかもしれませんね。

ファンクラブ閉鎖で解散もあるの?

ASTRO再契約と合わせて浮上しているのがASTROの解散説。

気になるのはASTROのファンクラブの閉鎖です。、

日本のファンクラブは、2022年2月28日にファンクラブ運営終了となっています。

その後春には、ファンクラブを新たに開設しました。

日本での活動する際の連携する日本の事務所が変わったことがきっかけだとも言われています。

日本での活動をこれからもするのに新たに開設したと考えるならば解散の可能性は低いですね。

他には、解散と言われる噂として、MJの病気が関係しているという噂があります。

本当なのでしょうか。

MJは2022年1月31日に活動休止を発表。

所属事務所は、「最近活動中に健康に異常を感じて病院にて精密検査を受けたところ、十分な休息と治療が必要であるという医療スタッフの所見に基づいて、一時的に全ての活動の中断を決定することになりました」と発表しています。

MJの病気が原因でグループ解散の可能性は低いでしょう。

また、ASTROメンバーたちの兵役問題もこれからあすことから活動が減る=解散という噂もあります。

兵役については、大変難しい問題ですが、兵役を乗り越えてしたアイドルは多くいます。

兵役の問題だけで解散という選択はないと思い思います。

Sponsored Links



まとめ

今回ほ、ASTRO(アストロ)契約期間はいつからいつまでなのか、

ASTROの再契約や脱退の可能性、解散の可能性について見てきました。

ASTROは、2023年2月までに再契約するのか決断しなければなりません。

ASTROの再契約の可能性はゼロではありませんが、

チャウヌの人気を考えるとソロでの活動が増えてグループ活動にさんがが難しい状態であることは大きく影響しています。

またこれからメンバーのに兵役入隊があるのでメンバーが完全体でいられないということで再契約しない、最悪の場合は、解散の可能性もあります。

また、公式発表は何もありません。

ASTROの大きなスケジュールも何も公開はされていませんが、年末までは、もしかしたら再契約の有無がわかるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です