BTSのRM(ナムジュン)実家はお金持ちなの?両親の職業を調べてみた!

世界で活躍するK-POPボーイズグループのBTS。

中でもジンさんは実家がお金持ちであることは有名ですよね!

しかし、実はリーダーであるRMさんの実家もお金持ちなのではないかという噂が…

BTSのお金持ちランキングでも1位はジンさんで、2位はRMさんとなっているようです。

そこで今回は本当にRMさんの実家はお金持ちなのか?ということと、両親の職業について調査していきます。

Sponsored Links







BTSのRM(ナムジュン)実家はお金持ちなの?

まずは、RMさんの実家はお金持ちなのかを調査しました。

RMの生い立ち

まずは、RMさんの生い立ちからお金もなのかを予想してみましょう!

RMさんが通っていた小学校は至って普通の学校だったようなのですが、小学生の頃には既に海外ドラマを見て英語を覚えるなど天才的な一面があったとのこと。

さらに、中学校に進学したRMさんは英語を独学で勉強し、TOEICを受けたのですが、何と900点を獲得!

TOEICの平均点は580点と言われているので、900点を取るなんて至難の業…

しかもRMさんは独学なのでびっくりですよね!

そして、高校に進学したRMさんは2年生の時に行われたIQテストで、148という驚異的な数字を叩き出しています。

平均は100と言われており、110以上だった場合、知能数が高いと言われているとのこと。

そしてIQ130以上の人の割合は約2%で、IQ148という数字がどれだけすごいのかが伺えますね!

学生時代はとにかく頭がよく、成績は常に1位。

全国模試では全国上位に入っていたそうですよ!

大学は仕事を両立させるため通信制のグローバルサイバー大学に進学するのですが、普通に大学に通っていれば高麗大学が狙えるほどで、高麗大学と言えば、日本の早稲田大学や慶応大学と同じくらいの偏差値だと言われていますが、RMさんの場合は、それをはるかに超える学力。

そのため、さらに難しい難関大学に進学することもできたそうです。

英語は独学で学んだことは有名ですが、それ以外も科目についてもすごかったそうなので、もしかすると厳しい英才教育を受けていたのかもしれませんね…

そう考えると、幼少期から習い事をしていた可能性がありその数も多かったと予想できるので、一般家庭よりは裕福だったことが考えられます。

RMの実家はお金持ち?

生い立ちではRMさんの実家がお金持ちなのではないかという要素がいくつか出てきましたが、実際のところ本当にお金持ちなのでしょうか。

調査したところ、実際のところ詳細は不明のようです。

ですが、予想通り幼少期の頃から両親に英才教育を受けており、40~50か所の塾に通っていたことが判明!

一か所の塾に通わせるだけでも、多額の費用がかかると思うのですが、それを40~50か所となるとかなりの財力があったことが考えられますよね!

また、小学校の頃ニュージーランドに留学していたこともあるとのこと。

RMさんが英語に目覚めた理由もここでわかりましたね!

このことからも、RMさんの実家はお金持ちであると言えるのではないでしょうか。

Sponsored Links



BTSのRM(ナムジュン)の両親の職業は?

幼少期に40~50か所も習い事をさせていたRMさんの両親の職業について調査していきます。

お父さんの職業については明かされていないのですが、RMさんが過去に番組で

【実家にはお風呂が2つある】

と語っていました。

また、40~50か所の塾通いだけではなく、幼い頃に歯の矯正をしたりとお金持ちである要素はここにもありましたね。

そのため、お父さんは相当収入があったのではないかと予想できます。

続いて、お母さんの職業についても明かされていないのですが、RMさんが幼い頃から塾に通わせたり、ニュージーランドに留学させるなど教育に重きを置いてきた様子が伺えます。

出典元:Twitter

そのことから、お母さんは専業主婦であった可能性は高そうですよね…

だとすると、やはりお父さんの収入がヤバいくらいすごいと予想できるのではないでしょうか!?

Sponsored Links



まとめ

今回は、BTSのRMさんの実家がお金持ちなのではないかという噂を受け、徹底検証してきました。

実際、RMさんの実家がお金持ちなのかはわかっていないのですが、お金持ち要素が満載のエピソードが複数あったことから、一般家庭よりは裕福な家庭だったということは言えるのではないでしょうか。

ご両親がRMさんに様々な英才教育を受けさせた結果、IQが148という天才的な人物が誕生したわけですね!

それ以前にやはり遺伝というものも関係してくると思うので、ご両親もきっと頭脳明晰だったのでしょう!

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です