New Jeans【OMG炎上】してるって本当?韓国の反応を調べてみた!

2023年1月3日に公開された
Newjeansの『OMG』

今年2023年もHYBEの勢いは止まらず、ファンダムの増加も圧倒的ですよね。

そんなニューシングルも、韓国内では歌詞やMVの内容が物議を呼んでいるようです。
どれだけ【炎上】しているのか、早速チェックしていきたいと思います。

Sponsored Links







New Jeans【OMG炎上】してるって本当?

Dittoに続き、オシャレなサウンドで新たなK-POPファンを掴んでいるNewJeans

HYBEというか、ミンヒジンの魅せ方やアートワークなのか
かわいい!グッズほしい!という気持ちにさせてきますね。

改めて、f(x)やSHINeeのコンセプトがど真ん中世代の私としては
NewJeansもコンセプトもど真ん中で簡単にハマってしまいました。

OMGもDittoも考察や解釈がたくさん出ていますが
人によっては解釈内容が異なります。

ファンの母体が多いと、意見が飛び交うので簡単に炎上となってしまうわけですが
考察記事も書いた通り、Dittoに関してもOMGに関しても

オタク側に考えさせられる内容のMVですよね。

特に今回の『OMG』では、NewJeansのメンバーが求められる【アイドル像】になるために

自我を失い、何者かわからなくなってしまった=精神病になってしまうと解釈されています。

まず炎上している一つとして、メンタルや精神的な部分をアートにするのはどうか?という視点です。

メンタルがアートで炎上?

今回のOMGでは精神病を前面に出してきているので
病気に対してのイメージや印象を軽く考えすぎではないか?と炎上しているようです。

精神病=異常者のように表現している
実際に困っている人たちへの冒涜ではないか?ということですね。

『ニュージーンズOMGのMV…精神病者たちを世の中と分離させ、て閉じ込めて他者化し犯罪者と烙印を押す社会で、精神病者たちのある部分を萌え要素として利用したいみたいだね? 精神病に対する理解がここまでないのかな? 手足を切られた障害者を萌え要素として使えば大変なことになるのにww精神障害者の障害はおかしいのか?』

精神病をアートとして発信するのは、危ない一面もあるということですね。
これは、世界観として一言で終わらせるには難しいということが分かります。

最後のメッセージが炎上してる?

『MVの内容私だけが不満なの?アイドルのMVだから顔とダンスだけ見せてくれるのが普通じゃない?』

この一言に音楽評論家のキムドホンさんが自身のブログ内で

「『OMG』ミュージックビデオの製作者は世の中にむけて銃口をかざして視聴者と消費者、ファンダムを直接的に狙っている」として「最後の場面は恐ろしい選択」と指摘しています。

続けて

「あえてプラットフォームを指摘し、ここから出てくる意見は全て『精神病』と呼ぶ最後の場面は全く痛快ではない」として「TwitterでK-POPファンに論難を呼ぶために作った映像であり、それに対するフィードバックに対しても『うん、君は精神病』『ほら、私の言うことが合ってたでしょ』と自画自賛するという意図が明らか」だと批判しています。

つまり、ファンに対して語りかけること自体が怖く危ない行為なのではないかと警鐘を鳴らしています。

確かにNewJeansのMVは、新たな視点で描かれているものばかりで
考察や解釈が増えるほど、消費者が考えさせられるのはどうなのか?

単に消費するアイドルはもう作りたくないというHYBEの意図としてとらえることもできるかと思います。Sponsored Links


韓国の反応を調べてみた!

精神病という危うい題材のためか、韓国でも炎上していると言えるでしょう。

・アイドルといっても幼い年齢なのでメンバーに非はない
・精神病=異常者として映すのはどうか?
・最後のメッセージがADORに向けてのブーメランでは?

などですね。
特に閲覧されているコメントをまとめておきますね!

『ところでデビュー当初から今Twitter(K-POP世界最大のコミュニティ:女性社会)で精神病コンセプトをしているのに、これが長続きするのかな?ヨドルの中で会社から男超中心に回して長寿どころか長い間グループもないということをヨドル本人たちも知っているはずだが、NewJeansはまだ子供たちだから仕方がない』

『NewJeansのOMGのMVを見て、ミン·ヒジンとスタッフの世界では精神病が神秘的で突拍子もない要素だということは分かるんだけど「MV素材が不便だ」って言うのが 精神病みたいだったみたい。多重人格と呼ばれた統合失調症を可愛くて突拍子もない素材と書いておいて?』

しかし全員が全員、MVに対して批判をしているわけでもなく

作品自体の脈絡をバカにしてるのか?
ワンピースのお前も仲間になれは誘拐の勧誘になるのか?

とNewJeansの作品として認めれないのはなぜか?
すべて何か言わないと気が済まないのか?

という反対意見も見られました。

この通り、NewJeansの世界観は注目され楽曲も良いので
賞賛が多い一方で、批判も強くなるのかと思います。

Sponsored Links



まとめ

今回は、New Jeans【OMG炎上】してるって本当?について調べていきました!

OMGのMVは精神病をキーワードにして作られているので
一部ファンからは、病人をバカにしてるのか?と炎上しているのは事実です。

着用している服が反日と言われたり
精神病をバカにしてると言われたり

本人たちというよりかは、スタッフがきちんとしないといけないのではないでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です