ボイプラ【フイ】無理や苦手が多い理由は?デビュー組が原因なの?

話題沸騰中のボイプラに出演しているフイ。

『Pentagon』のメンバーであることも有名ですよね!

そんな現役アイドルグループに所属しているフイに、無理や苦手という意見が多いようです。

そこで今回は無理や苦手という意見が多い理由について調査していきます。

Sponsored Links







ボイプラ【フイ】無理や苦手が多いってほんと?

まずは、フイに無理や苦手という意見が本当に多いのか調査してみました。

ボイプラ【フイ】日本ファンの声

他にも、

【なんかボイプラ見てるとフイさんのことどんどん苦手になってっちゃうな、、、ソンハンビン選ぶのとかもう自分の力で勝とうとしてないなっていうのがバレバレだしどうなんかねえ。さよなら元推しって感じ。】

【フイくんがボイプラでデビューしたらきっととんでもなく良い曲収録されるだろうなと思うけど新人グループなんだよ…フイくんが嫌いとか好きとかそういうわけではなく、ボイプラでデビューするのは違うのかな?と思う】

と、『顔が苦手』『デビュー組にいることに違和感』と感じている方が多いようです。

顔については好き嫌いがあるのは仕方ないですが、既にPentagonのメンバーとして、デビューし活動しているにも関わらず、ボイプラに出演し、デビュー組に入っていることに違和感を感じているのでしょうね…

ボイプラ【フイ】韓国ファンの声

【翻訳】 李会宅「今からもっと応援してください!」
はい、もっと応援します!

【翻訳】李会拳さんが今回の2回目のミッションステージをとても素敵に飾ってくれました。李会拓さんたくさん愛してください。

他にも、

【나의 이회택 우리 더 빛나고 !!
나는 당신을 사랑하고 항상 응원합니다.

私の李会宅私たちはもっと輝いています!
私はあなたを愛し、いつも応援しています。】

というように、日本とは正反対の反応が多く、応援しているという声が多いですね。

苦手や無理という声は聞かれませんでした。

Sponsored Links



ボイプラ【フイ】無理や苦手意見が多いのはデビュー組が原因なの?

日本と韓国のフイに関する声は正反対でしたが、実際に日本で言われている無理や苦手という意見が多いのはデビュー組に入っていることが原因なのでしょうか…

先ほどのコメントには『顔が苦手』と言っている方がおり、『なぜ上位なの?』という意見もあったのですが、それ以外に多かったのはやはりPentagonメンバーでありながらボイプラに参加し、上位に入っているということでした。

上位に入っているということはデビュー組に入っているということでもあり、もしデビューが決まれば『Pentagonの活動は?』と思っている意見が実は多かったんです。

と、やはりPentagonメンバーという印象が強いので、このままデビューするのはどうなのかという意見が多い気がします。

しかし、実際のところボイプラに出演しているということは、デビューすることが目標であると思うので、フイさん的に何か考えがあっての参加だったのでしょうね。

フイがボイプラに参加した理由は?

フイはPentagonのリーダーであり、メインボーカルを務めているということで、そんなフイがボイプラに参加することが発表された際は、Pentagonメンバーも騒然としたと思います。

フイは参加理由について、

【数百種類の理由がありましたが、そのうちで最も大きな理由は変化が必要でした。僕はしばらくの間、空白(兵役)を終えてペンダゴンというチームに戻ってきたときに、状態は以前とだいぶ変わっていました。

正直にお話しますと…僕たちが求めている方たちと、一緒にお仕事をすることすら厳しかったんです。あんなに断られたのは初めてです。僕たちに『一緒に仕事をしたい』という魅力がもうないんだろうな、と思うととても残念な気持ちになりました。

自分でできることはもう何もない。メンバーにとってもこの状況においても、現実的に見えない壁を超えるのは簡単ではありませんでした。

今僕に与えられた選択肢が『ボイプラ』1つしかなかったので、この空間にでてきました】

と明かしています。

つまり、ある一定の時期を経て、仕事の需要がなくなってしまったということなのでしょうね…

K-POPアイドルには『7年目のジンクス』という言葉があり、活動7年目を節目に解散やメンバーの脱退を余儀なくされたことが多かったことからこう言われるようになったのですが、Pentagonはまさに7年目を迎える年が今なんですよね…

そのため、事務所との再契約をするかどうかという瀬戸際にいるのは間違いと思われ、今後の活動を不安に感じたフイは参加を決断したのではないでしょうか。

フイの参加やデビュー組に入っていることに無理や苦手という意見が多いことはわかりましたが、Pentagonでの活動に限界を感じたからこその参加だということもわかりました。

もし、フイがデビューをしたらPentagonでの活動をどうするのかは言及されていませんが、7年目ということで、Pentagonとしてどうしていくのか決める大きな節目であること可能性は高いということなのでしょう。

Sponsored Links



まとめ

今回は、ボイプラに参加しているPentagonメンバーのフイの無理や苦手という意見が多い理由について調査しました。

日本では確かに無理や苦手という意見が多かったですが、韓国では応援しているという声が多く、日本とは正反対な印象を受けます。

確かに現役アイドルとして活動し、ボイプラに参加しているということは、現在所属しているPentagonでの活動はどうするのか心配の声が多く浮上することもわかりますし、デビュー組にいることに不満を感じることもわかります。

しかし、フイはさまざまな理由がある中で、変化を求めてボイプラに参加したことを明かしているので、フイの今後の活動を応援してあげたいですよね!

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です