坂本ましろ(坂本舞白)韓国人気や評価は高い?ファンの反応を調べてみた!

日本、韓国、中国の少女たちが参加する今年最大規模のグローバルガールズオーディション・プロジェクト「Girls Planet(ガルプラ)999 少女祭典」!

そこでグローバル人気1位をとったことがある坂本ましろさん!

グローバル人気をとったということはかなりデビューに近いメンバーなのではないでしょうか

今回は坂本ましろさんの韓国での人気や評価は高いのかを調査しました!

Sponsored Links






坂本ましろさんのプロフィール

名前坂本舞白
出身東京都
生年月日1999年12月16日
身長157cm
所属事務所143enterprise

経歴

日本での活動では雑誌モデルやアイドルの経歴を持っていて2012年にはα bubby’s (アルファバビーズ)というユニット名で活動しサブリーダとしてグループ活動していました。

その後、坂本ましろさんは2016年2月27日に行われたJYPエンターテイメント公開オーディションで2位を獲得し、12期生としてJYPの練習生になりました。

2位を獲得するなんてすごい実力者ですよね!

2019年にはITZYのメンバー候補としてあがっていましたが、残念ながらデビューできずJYPを退所することになりました。

これだけ実力を持っていてもデビューできないのはK-POPの世界は本当に厳しい世界ですね。

テレビに出演しているITZYの活躍をみて再びK-POPの世界に戻ってきて今回のガルプラに参加しているようです。

JYPの公開オーディションの頃から日本人のファンがついているそうなので、今回のガルプラではぜひデビューしてほしいですよね。

坂本ましろさんの韓国人気はどうなのか?

グローバル人気があるましろさんなので韓国でも人気がありそうですが、韓国ファンはどう思っているのでしょうか。

略)「ガールズプラネット999Jグループ坂本真城にたくさん投票してください。

略)ウィンクが可愛い

略)ずっとイメージ変身しようとした理由があったんだねㅠㅠましろのおかげでエネルギーたくさん得たよ。これからも新しい姿たくさん見せてね。ましろのすべての姿とイメージを愛してるよ!

投票を呼び掛けたりましろさんに対するメッセージを送ったりと韓国ファンの反応は良いようです!

韓国では元JYPの可愛い日本人の子という印象に加えてパフォーマンスや言動が真面目であることもとても評価されているようです。

韓国ではダンスや歌の上手さを重視する傾向が強いようですが、まひろさんはそれらの基準を満たしていると思うので人気があるのではないでしょうか!

坂本ましろさんは評価が高いのか?

韓国ファンの中では「日本人の中で一番デビューに近い」、「日本人特有の韓国語の癖がない」、「圧倒的に可愛い」との評価も高いようです。

また、ファンだけでなくガルプラの審査員の評価も高いようです。

ホ・ジウォン、フー・ヤーニンとの3人組でステージに登場しITZYの「マ.フィ.ア In the morning」に挑戦。

プロ顔負けの圧巻のパフォーマンスですね!ダンスも歌も上手なのでその点も審査員からの高評価がつき、この時のパフォーマンスは1位を獲得しています。

歌の評価


パフォーマンスとボイス、両方とも逃してしまいかねない選択だったと思うけど、2つともつかめていた。本当にうまかったと審査員は3人を絶賛しました!
母国語ではない韓国語で歌っているのに音程も外すことなくパワフルな歌声で歌い切っている姿は視聴者を圧倒しますね!

ダンスの評価


コンセプトがとても良かった。皆さんの独創性、ストーリーを信じてきてとてもすてきなステージになったと審査員から評価を受けています。
K-POPの曲は激しいダンスも歌いながらこなさなければなりませんが、まひろさんは衣装も高いヒールの靴を履いて踊りながら歌っているのでダンスの実力も兼ね備えていると思います。

このままデビューでいいのではないか・・・そう思ってしまう魅力がましろさんにはあるのではないでしょうか!

まとめ

いかがでしたか?

今回は坂本ましろさんの韓国人気や評価は高いのかを調査しました。

日々順位が入れ替わってしまうガルプラですが、アイドルになる夢を諦めず、日本以外の地で頑張っているましろさんを応援していきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です