虹プロのデビュー人数やメンバーを予想してみた!出来レースと言われている理由も調査!

現在Huluとスッキリで放送中のアイドルサバイバル番組「Niji Project」

通称:虹プロ

韓国芸能事務所JYPのアーティスト兼PDを務める
JYPARK、パクジニョンさん監修の元
日本からのグローバルアイドルデビューに向けたサバイバル番組です。

日本全国での選考→東京合宿→韓国合宿にまで進んでいるこのプログラムですが
虹プロのデビュー人数は何人なのか?
メンバー予想を行ってみたいと思います。

また出来レースと言われている理由も調べてみましたよ!

Sponsored Links

虹プロのデビュー人数やメンバーを予想してみた!

韓国の芸能事務所JYPというのは
有名3大事務所と呼ばれる程、アイドルになりたい人達の登竜門であることに間違いありません。

特に、ガールズグループのプロデュースにはずば抜けており
ワンガやMISS A、TWICEにITZYと各年代の売れた芸能人の中には
絶対に1組入り込んでくるまさに、売り出し方が非常に匠なんですよね。

日本と韓国のアイドルの形は違えど、K-POPがこれだけ日本に浸透したことを考えると
同じような戦略でも成功しそうですね。

日韓の特に韓国のガールズグループの人気の特徴は
「同性からの支持率も高い」ところですね。

日本のガールズグループは、異性を意識しすぎてるので
女子が好きな女子がわりと難しい。
どちらかとすると一般に降りてきた時に、嫌われそうなイメージのコンセプトが多い。

反対に韓国のガールズグループは『ガールズクラッシュ』という言葉の通り
【異性に媚びない】コンセプトが強いので、=女性からの人気が獲得しやすいという傾向にあるようです。

そのあたりの戦略が非常に長けているのがK-POPガールズグループなんですね。

パクジニョンさんが、どういうコンセプトでグループを作るのかは未知数ですが
これまでのデビューの経緯とともに人数やメンバーを予想してみたいと思います。

デビュー人数

現在、最終合宿として13人によるサバイバルが韓国で行われています。

TWICEで9人、MISSAで4人、ITZYで5人とこれまでのJYPのガールズグループは
最多でもTWICEの9人という人数なんですよね。

逆にMISS Aの4人が非常に珍しい体系だったといえるでしょうか。

恐らく『奇数』の人数でデビューになると思います。
7人もしくはTWICEと同じ9人
いずれにせよ大人数グループになるのではないかと予想します。

人の個性とパフォーマンス時のまとまりなど十分に考慮すると
そのくらいの人数になるのかなという予想です。

また2019年にデビューしたITZYの場合1人1人の個性が非常に強く
他のメンバーでは補えない魅力の塊で構成されてるので
そこまでの強い個がないと5という数字も難しいんじゃないかな

ある程度、キャラクターとかも分散されて
同じポジションのメンバーが2人と予想すると大体6人から7人かなと思います。

メンバー予想

まず絶対入ると思うのが、ミイヒちゃん、ヒルマンニナちゃん、山口真子ちゃん、横井里茉ちゃん

JYPの練習生だった3名と抜群に努力の量で勝負してくるヒルマンニナちゃんは
もう確定かと。

この4人を元にあとは、2~3人くらいグループの調和をとれるメンバーが入ってくるのかなと思います。

そういった意味では、尾崎すずちゃんとかよかったんですけどね。
またアンユナちゃんも入りそう。
アンユナちゃんがいれば日韓ハーフですので、韓国での活動もしやすそう?かなと。

あとはアヤカちゃんですかね。
あの雰囲気、パクジニョンがスルーできるわけなさそう。

Sponsored Links

出来レースと言われている理由も調査!

虹プロを調べていくと、『出来レース』という言葉をよく見つけました。

わからなくもないです。
結構同じメンバーしか放送されないとか
そういう傾向にもあるなとは思います。

TWICEのメンバーを決めていた時も、脱落メンバーである
モモとツウィが追加メンバーとして加入したことも含めて

東京合宿に選ばれたメンバーから
ある程度のメンバー構成は始まってなという印象ですね。

全てはパクジニョンが握ってるので
まぁプデュの操作の件もあるので、脱退メンバーが追加加入という流れはないでしょうけど、決まってるメンバーはいるよね。ということです。

Sponsored Links

まとめ

今回は、虹プロデビュー人数やメンバーは誰になるか?など予想をしていきました。

サバイバルとはいっても、東京合宿の時点ではある程度絞りこんでるのではないでしょうか?
出来レース感も否めないと言われてしまうのも仕方ないかと思います。
慈善事業ではないので、という感じでしょうかね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です