ハンソヒ(女優)タトゥーの位置や意味を調査!除去した理由は女優になるため?

大人気女優のソンヘギョそっくりということで話題を呼び、大ヒットドラマの主要キャストとして出演し一気に知名度を上げたハンソヒ。

そんなハンソヒですが、過去にタトゥーを入れていた画像が流出したことで批判の声を浴びることもありました。

そこで、今回はハンソヒのタトゥーの位置や意味、除去した理由などを徹底調査していきたいと思います。

Sponsored Links







ハンソヒ(女優)タトゥーの位置や意味

ハンソヒさんはインフルエンサー時代タトゥ―を入れており、知名度がアップした際に流出し、一時期は批判を受けていました。

そのタトゥーはどこに入れていたのか?その意味は何だったのかについて調査してみます。

タトゥーの位置は?

ハンソヒさんがタトゥ―を入れていた位置はでした。

まだ現在のように売れていない時代だったので、堂々と写真をアップしていたようです。

今でこそ、さまざまなK-POPアイドルや女優はタトゥーを入れている方が多いのでそこまで気になりませんが、当時は一部で「印象が悪い」と言う方もいたみたいです。

この画像が流出し話題になったことについて過去のインタビューで以下のように語っています。

その時の姿も自分だし、今の姿も自分です。その時の考えと今の考えは変わっていません。仕事をすれば、元々の自身の生活に制約が生じます。それに合わせていったら、今の自分が完成しただけです。過去だと表現するのもおかしいです。わずか3~4年前のことで、私は平気でした。そのような一面をかえって女性ファンの方々は応援してくださったようです

引用元:Kstyle

あの時の姿も本当の自分だし、今の姿も本当の自分ということですね。

このようにしっかりと自分の気持ちを話してくれ、裏表がないハンソヒさん。

とてもかっこいい女性ですよね!

タトゥ―の意味は?

ハンソヒさんのタトゥ―を良く見ると植物なのかのようなデザインに見えます。

このデザインに似ているような気がします。

ユリのタトゥー

出典元:INSCRIBE TATTOO

百合のタトゥーには

  • 清潔
  • 清純
  • 威厳
  • 優雅

などの意味があるそうです。

真っ白な百合(ユリ)は「聖母マリア」のシンボルとして有名で、そこから「純潔」「清純」などマリアを形容する意味には派生したと考えられます。百合は三位一体を象徴するものでもあり「過去・現在・未来」「生・死・再生」を表現します。

引用元:INSCRIBE TATTOO

とのことです。

ハンソヒさんのデザインと似ているのですが、ハンソヒさん自身が何をデザインして入れたのかは定かではないのであくまで予想です。

Sponsored Links



ハンソヒ(女優)なぜタトゥーを除去したの?

ハンソヒさんは結構派手なタトゥーを入れていたことがわかりましたが、現在はキレイに除去されているようです。

ネットでも話題になっていましたね。

皆さんタトゥ―がキレイになっていることにびっくりしているようですね。

確かに結構大きなタトゥ―だったので除去するのもそう簡単ではなかったはず。

除去した後のハンソヒさんです。

跡形もなくキレイに除去されていることがわかりますね。

しかし、除去したということは何か理由があったのでしょうか。

そもそもハンソヒさんがタトゥ―を入れていた年齢は成人であり、問題はないのですが女優を目指すにはタトゥーは禁止とされているようです。

韓国の放送界は俳優や女優が体にタトゥーをして放送に出演することを禁止している訳ではないのですが、モザイク処理をしなければいけないため、できれば除去する方が望ましいとされているみたいですね。

ハンソヒさんは大ヒットドラマで一気に知名度があがり、今後も女優として活動していく中でタトゥーが支障になるかもしれないと思ったのかもしれません。

それだけ女優として活動していくことに責任を持っているとも捉えることができるので逆にプラスのイメージを持った方も多かったと思います。

Sponsored Links



まとめ

今回はハンソヒさんのタトゥーの位置や意味、除去した理由などを調査してきました。

ハンソヒさんが知名度を上げる前に入れたタトゥーですが、知名度が上がったばかりに流出してしまったようですね。

ですが、これはハンソヒさんが人気女優となった証拠でもあるでしょう。

批判の声などに対ししっかり説明をしてくれていますし、堂々としているハンソヒさんがとてもかっこよく見えます!

今後も大注目の女優さんですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です