パクジニョンの性格はきついが見る目はある?あだ名が餅ゴリの意味や理由も調査!

虹プロのPDことパクジニョンさん!

「PDが笑ってれば安心」だと感じる人も多いのではないでしょうか?
私もその1人です。

厳しすぎて性格あがきついんじゃないと思うこともありますね。
パクジニョンさんっていったいどんな性格なのか
チェックしていきたいと思います。

Sponsored Links

パクジニョンのプロフィール

名前 パクジニョン(박진영)
出身 韓国
生年月日 1971年12月13日
身長 182㎝
血液型 AB型

JYPの敏腕プロデューサーでありながら、自身もアーティストとして活躍中
家庭では2児の父親の顔でもある多様で多才な方です。

JYPという会社を立ち上げこれまで多数のアイドルを生み出し
韓国の3大事務所と呼ばれるまで成長しました。

Sponsored Links

パクジニョンの性格はきついが見る目はある?

性格はきつい?

虹プロを視聴している人ならわかると思いますが、評価時に放たれる一言が
『ガツン』とくる言葉が多く10代くらいの子によく言えるななんて言葉もありますよね。

もうちょっと痩せとかないとといった一言には
スッキリの春菜さんも『思春期なんだから食べないと』とフォローする場面もありました。

前述したようにJYPは有名な会社なので、自身が生み出すアイドルを成功させなければなりません。
もちろん練習生やアイドルたちの努力の1つも大事にはなってきますが
PDの立場として利益を上げるためには必要なきつさだといえると思います。

大人になればなるほど、厳しいこと場をかけてくれる人は少なくなるといいますが
本当にその通りだと思っています。

日本社会だととくに思っていても言わないことの方が多いですよね。
アイドルになるためのPD目線での短所をズバリと言ってくれるのは
彼女たちにとっても成長ができることだと思います。

きつい=そこまで言わなくてもと思うかもしれませんが
そこまでの過程を設けないと、JYPの名前を使ってでもアイドルデビューは難しいという
パクジニョンさんの考え方なのではないでしょうか?

見る目はある?

パクジニョンさんがプロデュースしてきたアイドルは
非常に多いですね。

上げればきりがない。

特に『ガールズグループ』の戦略は非常にうまいと思います。
SMやYGのアイドルにはない部分?パクジニョンさんのメンバー選抜の中で
非常に重要視しているのが『人間性』でしょうね。

この点においては、独断でTWICEのメンバーにモモを加入させたり
『人』を見てる感じがすごいです。今や大人気メンバーですし
いうこともありませんが。見る目は非常に長けてる方でしょうね。
なのでPDなんでしょうし。

スキズのみリーダーのバンチャンがメンバーを選抜したグループなんですが
それでもサバイバル最中には、容赦なく2人のメンバーを脱落させたのがパクジニョンPDです。
最終的には、グループとしての輝いていたのが7人ではなく9人だったという理由でスキズは9人でデビューとなりました。
グループのまとまりといった部分を見極めるのも非常に匠な気がしますね。

Sponsored Links

あだ名が餅ゴリの意味や理由も調査!

パクジニョンPDのあだ名『餅ゴリ』って何?
いや、ゴリラはともかく餅って何?って最初K-POPにはまった人が謎?に思うところですよね。

ひとまず餅なのは、パクジニョンPDの大好物だからということです。
2PMの歌収録の時に怒りながらも餅を食べてたり。

アメリカに降り立った瞬間も餅を食べてる写真を撮影されたりと
餅とPDはまるでセットのようだということで外見がゴリラっぽいというのがプラスされて
餅ゴリ呼ばれてるみたいです。

慣れると、パクジニョンPDと呼ぶよりも餅ゴリと気づけば呼んでます。

Sponsored Links

まとめ

今回は、パクジニョンの性格はきついが見る目はあるのか調べてみました!

虹プロを見てると、性格がきつく見えますが”きつい”のではなく
厳しいという表現が合ってるかと思います。

何組ものアイドルをデビューさせ、グローバル人気を得ているのは
餅ゴリのプロデュース力も1つ大きな要因でしょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です