虹プロやらせと言われる理由はアヤカのひいきが原因なの?歌が下手で修正されてる噂も調査!

2020年6月26日にメンバーが決定する虹プロジェクト
通称:虹プロ!

ファイナルは12名で6:6の対決になるようですね。
サバイバルに関してはいつも言われることですけど
今回の虹プロに関しても、やらせと言われている理由は
メンバーをひいきしてる声が大きいかと思います。

特に、アヤカのひいきが原因だと言われている理由は歌が下手ということみたいです。
動画で検証してみたいと思います。

Sponsored Links

虹プロやらせと言われる理由はアヤカのひいきが原因なの?

虹プロはやらせ?

JYPとソニーの合同企画で進んでいる「虹プロジェクト」

大規模な地方オーディションを勝ち進んだメンバーによる
アイドルオーディションプログラムなので
バチバチする場面もあるように感じますが
ほとんど対自分という感じですかね。

しかし、毎回の審査はプロデュース兼業しているパクジニョンで間違いないので
ある程度のやらせが生じていると言われても仕方ないでしょう。

日韓合同企画ですが、韓国のプロデューサーの決定でここまで進んでいますからね。

やらせと言われる原因は色々あると思いますが
その一つに、JYPの練習生が4人も残っていること。
4人も残っているという表現が正しいのか
4人全員ファイナルまで残っているのが正しいのか。

JYP側では、2年連続で新人グループをデビューさせているので
今後そうだな、3年は新しいグループをデビューさせる様子はありません。

なので韓国の練習生期間が数年から数十年単位になるといっていいでしょう。

JYPで苦労してきた日本人練習生をメンバーにいれることで
やらせというよりは、ある程度の完成図を想像しながらメンバーを補足していく
流れなのかと感じます。

アヤカのひいきが原因なの?

虹プロでは、全てが餅ゴリの一言によって決められます。

確かに、練習生の中で確実にデビューに近いのはマコちゃんでしょう。

もうレベルが違いすぎますから。

山口真子=努力と言われるくらい
歌、ダンスともの実力の高さが目立ちます。
餅ゴリもそして他の練習生、そして視聴者さえ何も言わせないのがマコちゃんですから。

しかし、オーディションの醍醐味というのは
練習生の成長を視聴者も見守るという流れができるということ。
ある程度で来ているメンバーよりも、共に成長を見守ることで
応援したくなる気持ちも高まるとも言えるでしょう

なので餅ゴリの一言というのは、影響が非常に大きいんですね。

芸能活動を行ってきてるメンバーも多い中で
アヤカちゃんの歌の実力が低いと言われてしまっています。

確かに他のメンバーよりトータル劣る部分が目に見えてわかります。
脱落したモモカちゃんの方が安定してますし。

韓国は美容に対してかなり厳しい部分が多いので
アヤカちゃんのルックスにかけてると言われても仕方ないような気も。

とプロデューサー本人がここまで言ってますからね。

Sponsored Links

歌が下手で修正されてる噂も調査!

1度アヤカちゃんの歌に修正が入っていたという話のようです。


事実修正されていたとしたときに困るのはアヤカちゃん自身でしょうね。

個人的にサバイバル番組でしかもプデュのように投票という制度がない限り
プロデューサーの全決定権がありますね。

多少仕方ないと思う部分はあっても、修正とかになってくると
日本のアイドルレベルと変わらないとの意見も。
アイドル文化が好きなら、日本のアイドルでも十分応援できるはずですが
K-POPの流行=歌、ダンス、パフォーマンスのレベルの高さが挙げられるでしょう。

今後アヤカちゃんが選ばれたとしても
今度比べられるのは、他のグループとなるので
グループ自体のことも考えると、歌のレベルもあげていかないといけないでしょう。

Sponsored Links

まとめ

今回は、虹プロやらせと言われる理由はアヤカのひいきが原因なのか調査してみました!

マコちゃん、ミイヒちゃんに見るレベルの高い人には
何も言えなくなるものですが、やはり順位の低い練習生よりも
レベルが低いと評価されてしまうと、今後の努力しかないですね。

垢抜け方のレベルは半端ないので
そのあたりも重要なんだろうな。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です